スワッグを試作してみた クリスマスレッスン2020

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)スワッグ試作 クリスマスレッスン2020
Michikoの雑記帳

今日はスワッグを試作しましたよ〜。
Kazuko的には今年はスワッグがアツい!のだそうです。

先週調達した赤とグレーの生地も使って、こんなんできましたよ〜という模様をお届けします。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)スワッグ試作 クリスマスレッスン2020

ヒムロスギ、ユーカリ、ブルーアイスをベースにバラの実でアクセントをつけました。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)スワッグ試作 クリスマスレッスン2020
肋骨のような形に生えたバラの実の枝と格闘中。

できあがりはこんな感じになりました。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)スワッグ試作 クリスマスレッスン2020

グレーのリボンだと、クールな印象ですね。
赤は王道のクリスマスの雰囲気。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)スワッグ試作 クリスマスレッスン2020

切りっぱなしのリボンが軽さを演出します。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)スワッグ試作 クリスマスレッスン2020

奥の葉っぱがリボンから透けて見える感じ、たまりません。

パリのクリスマスではクラシックな色を使うことが多い気がするので、個人的には赤がツボです。

今年のクリスマスレッスンでは、グレーと赤のリボンもご用意していますよ〜。

残りのお席が少なくなってきています。
お申し込みはお早めに〜。

これから迎えるハロウィンを通り越して、クリスマスレッスンのご案内です。令和2年を締めくくるクリスマスはどんな風にインテリアを飾ろうかな〜♪と、心が踊りませんか?KOLMEのクリスマスレッスンでは、リースやスワッグを作りながら、もれなく樹々のマイナスイオン...

リボンの生地の詳細はこちら

自分で作ったリースやスワッグにリボンを結ぶ工程が好きです。最後におめかしをしているみたいで、嬉しくないですか?KOLMEのクリスマスレッスンで作るリースとスワッグには、5mm〜1cm幅のリボンを使っています。今年は違うタイプを使ってみたいな〜ということで、作...

 

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事