ブーケがぴったり収まるバッグを作ってみた① 試作1号

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作
Michikoの雑記帳

みなさん、ブーケを持ち歩くときは何に入れていますか?
紙袋?ビニール袋?エコバッグ?
高さが足りなかったり、すき間ができたり、持ち手の長さが合わなかったりで、イマイチ収まり悪くないですか?

このブーケ収納問題、地味に悩ましいです。

ちょうどいい入れ物がなかったら、作ったらイイじゃない!ということで、ブーケバッグを試作してみました。

ブーケバッグ試作1号作ってみた

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

ゲゲゲの鬼太郎の一反もめんではなくて、ブーケバッグ1号です。

洗って何度も使える布製。
バッグ部分は裾に向かってすぼまる台形、持ち手はリボン結びできる紐状にしました。

レギュラーレッスンで使用する分量の花材を入れてみます。
花材の全長は約70cm。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

おお〜、余裕!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

紐を結んで持ち手を作ってみまーす。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

肘にかけるバージョン。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

肩掛けバージョン。
いけばなのお稽古バッグっぽいですね。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

斜めがけバージョン。
もう少し短く結んだほうが、足さばきが楽になりそう。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

コンパクトに持ち運べるように収納ポーチも作ってみました。
このぴっちり収まる感じ、気持ちいい〜!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ブーケバッグ 試作

裾(ブーケの茎の先)部分をもうちょっと短くして、台形の角度をつけたほうがスッキリ見えるかなあ。
パターンが決まるまでは木綿のシーチング生地を使いますが、麻で縫ったら表情がもっと出てオシャレになりそうですね。

今日の気づきを反映させた試作2号を作ったら、またこちらでご報告しまーす。

あるうようでない、ブーケがぴったり収まるバッグ。先日、試作1号を作ってみました。ブーケは収まります。“使えるか、使えないか”の二択だと、使えます。しかし、最高の出来か?と問われると、う〜ん、違うんだなあ。というわけで、少々手直しを加えたバージョン1.5...

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事