BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. パリスタイル豆知識
  4. パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴
KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴

パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴

ゆらゆら揺れるグリーンに風を感じませんか?
この自由な動きを感じるアレンジメントがKOLMEの提案するパリスタイルのフラワーレッスン、オーダーアレンジメントです。KOLMEを始める時にお花がやりたい!留学中や旅行で訪れたパリで見たあのお花をやりたいと思って学んだのがパリスタイルなのです。

Kazuko Profilephoto by EBICOKOLMEのセレクトショップ、フラワー担当。パリスタイルのフラワーデザイナー。日本舞踊、茶道、生花といった和のお稽古事をひととおり身につけた元・三味線奏者。おっとりして見えて、思い立ったら即行動の情熱家。責任感の強い長女気...

パリスタイルのフラワーアレンジメントって何?

KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴

パリスタイルってどういうスタイルなのですか?よくそう聞かれます。
実はパリスタイルは人の数だけあって日本の華道の〇〇流のような決まったものではありません。
とは言え、パリスタイルには共通するコンセプトと手法があります。

パリスタイルのフラワーアレンジメントをずばりひと言で言うなら、森に咲き乱れる草花のイメージです。
森をこよなく愛するパリの人たちは、週末を郊外の別荘で過ごします。
パリスタイルのフラワーアレンジメントとは、まさに森の中で風に揺れる草花の情景を表現したものなのです。
具体的には、3つの特徴があります。

1.グリーンとお花の調和
2.スパイラル
3.ネトワイエ
ひとつずつKazukoの考えをお話しますね。

グリーンとお花の調和/パリスタイルの特徴1

KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴

パリの人たちにとって森はワインとパンやチーズを持って友人たちと憩う場です。
森では花だけが咲いているということはありませんよね。
緑の草木と色とりどりの花が咲き乱れています。
そんな草花の風に揺れる姿を表現するために、
パリスタイルのフラワーアレンジメントではグリーンを沢山使います。

また、パリでは花材は10本単位で売られているので、パリスタイルのブーケも10本ずつで束ねるのが習慣です。
ゴージャスなバラを見ると、ついつい華やかな花の正面を見せたくなりますが、10本全ての花が「正面向きたい!」と主張したら他の花やグリーンは寂しい思いをしてしまいます。
バラだけが主役ではなく、それぞれの花材が役割を持ち、主役になったり脇に回ったり・・・
そうやって変化をつけてストーリーをつくるのです。

KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴

花をよく見てください。
正面だけではなく横や後ろから見ても美しいでしょ?
横顔や後ろ姿の魅力を存分に表現するために花材を上手に使います。
たとえば、しなやかなグリーンを強調したいときは、バラだって脇役に回ってもらいます。
こんな風に、お花のあらゆる美しさとグリーンや他の花材の魅力を余すところなく引き出すことによってドラマをつくるのが、パリスタイルのフラワーアレンジメントの最大の特徴です。

スパイラルで360度どこから見ても美しい/パリスタイルの特徴2

1本ずつの花材の個性を引き出し、チャームポイントを見つけるのと同じく大切なのが、自分がどういう雰囲気のものを作りたい、というイメージです。
今日はフェミニンなブーケ、ナチュラルでワイルドなのもいいな、たまにはクールにいきたい!など頭に描きながらの作業はそのまま作品にもつながっていきます。

一つ一つの花材が何かおしゃべりしているような、そんなアレンジメントがKOLMEの特徴です。
そして、そのイメージを形にするために不可欠なのがスパイラルという手法です。

KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴

スパイラルとは、茎をらせん状に束ねていくこと。
規則正しく茎を配置することで、思い通りの形のブーケを作ることができます。

ネトワイエはヘアカットに似ている/パリスタイルの特徴3

さて、実はフラワーアレンジメントを作るのはヘアアレンジにも似ています。
美しいヘアアレンジのためには髪のお手入れとともに美しいヘアカットが大事ですよね。

同じように、美しいフラワーアレンジメントを作るためには、ネトワイエという花材の下準備が欠かせません。
どんなに良い花材でも、何も手入れせず使うことはほとんどありません。
仕上がりのイメージに到達するために、一本の花をどこにどう使えば最も美しく生かすことができるか?を考えながら下準備をしていきます。

KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントの特徴

このネトワイエの作業が上達すれば普段の生活でも、大事なもの、必要ないものを瞬時に判断する感性が自然に身に付きます。
お花と接していると色んな発見があって、ますますお花が可愛く見えて好きになってきますよ。
お花があるだけで毎日を新鮮な気分で過ごせます。

ブーケを束ねることは人生を形作るのと同じ

ブーケを束ねるということは、ただお花をまとめるということではありません。
イマジネーションを働かせ、1本1本の花材の性質や個性をよく見て引き立たせて世界を創り上げていくことです。
それは理想のイメージに向かって自分の人生をひとつずつ積み上げていくのと同じ。

KOLMEのフラワーレッスンは、そんな風に1本のお花を大切にすることから、お花で表現する世界の素晴らしさを知ってもらうこと。
お花を束ねるように、あなたの人生を思い通りにして欲しいという願いを込めてあなたをお待ちしています。

こんな人におすすめです

・パリスタイルのブーケに興味がある人
・パリが好きな人
・一味違うブーケを束ねたい人
・少人数できめ細かいレッスンを受けたい人
・サロンやお教室に素敵な花を飾って生徒さんに喜んでもらいたい人
・素敵なお花でワンランク上のおもてなしをしたい人


2018年のクリスマスは森の香りに包まれませんか?
>>>お家で森林浴!フレッシュグリーンのクリスマスレッスン 2018

一年を通して季節のパリスタイルフラワーを身につけるコースです。
>>>レギュラーコースレッスン

フラワーアレンジメント教室を仕事にしたい!パリタイルのセンスとビジネスの両方が学べるコースです。
>>>ディプロマコースレッスン

KOLMEのニュースレター「こるめーる」で最新情報ををもれなくチェック!
>>>こるめーる登録ページ

関連記事