BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 写真&カメラのテクニック
  4. フォトブランディングは誰に必要? 〜 はじめてのフォトブランディング

フォトブランディングは誰に必要? 〜 はじめてのフォトブランディング

前回・前々回と続き、「フォトブランディング」とは?、
なぜ「フォトブランディング」をするのか?
について、KOLMEの考えをまとめてきました。
今回は「どんな人にフォトブランディングが必要なのか?」についてご紹介します。

過去2つの記事はこちらから
>>>フォトブランディングとは?KOLMEの場合 〜はじめてのフォトブランディング
>>>なぜフォトブランディングが必要なの? 〜はじめてのフォトブランディング

そろそろお教室を始めたいと考えている人

まずフォトブランディングが必要になるのは「これからお教室を始めたいと考えている人」です。

何か一つのことを学び続け、経験と実績を積んでいくと
「そろそろ自分でお教室を開いて教える側になりたい」
という気持ちが芽生える人も少なくないのではないでしょうか。

「チャレンジしてみたい!」という情熱と、
「本当にできるのかな?」という不安が入り混じるものです。
イマイチ自信が持てずに決められなくなってしまうと、
「やっぱりやめとこうかな」とせっかくの情熱が自然消滅してしまうことも……。

そんなときは自分がどうしたいのか、
どんなお教室にしたいのかというイメージを文章やスケッチ、
写真などでハッキリと“見える化”させることが必要です。
“見える化”さえできてしまえば、
具体的な行動や現実的な選択ができるようになります。
そこでMihickoがオススメしたいのが写真を使った“見える化”。

お教室を始めるのが数年後だとしても、
今からお教室のイメージやコンセプトとなる写真を
コツコツと撮ってフォトブランディングさえしておけば、
集客に頭を悩ませることなく余裕を持ってお教室を始めることができます。

これはスポーツ前に準備体操をして体を温めておくようなものです。
体が温まっていればすぐに動ける状態になりますよね。

とりあえずお教室を始めちゃった人

続いて「とりあえずお教室を始めちゃった人」にもフォトブランディングは必要です。

細かいことはわからないけれど、まずは見切り発車でお教室を始めてみた!
お教室のブログを作り、自分のSNSアカウントで告知もしている。
毎日写真や文章をせっせと発信してはいるものの、
「あれ?お申し込みってこんなに集まらないものなの?」と何だか空回り……

実は以前のKOLMEがまさにこんな状態でした。
勢いだけで始めてしまったので、その先のビジョンがなかったんですね。
本やネットで得た集客などの知識だけはあり、
それを片っ端からやってみるものの、
本質的なことが分かっていないので徒労感だけが残る……。
そんな負のスパイラルに陥っていたのです。

お教室でもお店でも、オープンするというのは
ただスタート地点に立ったに過ぎません。
オープンしてからが本番なのです。

せっかくオープンしたお教室を
打ち上げ花火のように一瞬で終わらせないために、
レッスンも情報発信も、自分のペースを保ちながら
長く続けていくことが重要です。

そのためにはブレない軸を持ったブランド構築が必要となります。
お客様に愛され、長く続いているブランドには、
必ずと言っていいほどブランドイメージがありますよね。
一貫性のあるブランドイメージを伝えるためにも、
フォトブランディングは有効な手段となるはずです。

今の方向性のままで良いのか迷いが生じてしまっている人

最後に「今の方向性のままで良いのか迷いが生じてしまっている人」にもフォトブランディングはオススメです。

新規のお申し込みも継続的にあり、レッスンも常に埋まっている。
順調なのはありがたいけれど、自分が伝えていきたいのは本当にこれなのかな?
でもヘタにリニューアルしたら、生徒さんが離れてしまうかもしれない……。

順調な時こそ、方向転換が難しいですよね。
しかし迷いがあるというのは、今のお教室のあり方を
振り返る時期に差し掛かっているのかもしれません。

KOLMEのフォトブランディングレッスンでは、
自分の価値観を再認識するためのワークを行います。
自分を振り返った結果、方向転換をすることになっても、
自分の価値観に沿ったものであれば、
生徒さんは理解してついてきてくれるはずです。

まとめ

個人で小さなお教室やお店をやっている人は
レッスンのカリキュラム作りや告知、
生徒さんとのやりとりやアフターフォローまで、
お教室にまつわる全てのことは自分一人で決めて行動しなければなりません。
いずれの業務においても、一番の核となる
お教室の方針をフォトブランディングで固めておけば
日々スムーズに運営できますね。

詳しく知りたい方は、ぜひKOLMEのフォトブランディング・スマホ写真レッスンを受けてみてくださいね。

KOLMEのスマホ写真レッスンは、お教室やサロンを運営する方向けに、生徒様・お客様でいっぱいになるための、スマホを使った写真の撮影方法と、撮った写真の見せ方・使い方(フォトブランディング)を学びます。お教室に生徒さんが来ない?それは写真のせいかも。お教...

フォトブランディングとは?KOLMEの場合はこちらから
>>>フォトブランディングとは?KOLMEの場合 〜はじめてのフォトブランディング

なんとなく撮るぼんやり写真から、意志のある写真へ
>>>なぜフォトブランディングが必要なの? 〜はじめてのフォトブランディング

ワークショップやレッスンで毎回必ず出てくる定番のお悩み。これを読んだら解決するかも!?
>>>イメージ通りの写真が撮れないのはなぜ?

ニュースレター「こるめーる」でレッスン日程やイベント開催スケジュールをいち早くご案内しています。
>>>こるめーる登録ページ

関連記事

検索