来週はクリスマス KOLMEの1週間 20年12月③

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)クリスマスレッスンレポート2020年
ニュース

今週は寒いですね。
こんな日は鍋!ということで、鍋が続いております。
雑炊で締めるかうどんで締めるか毎回悩むんですよね〜。
あなたは雑炊とうどん、どちら派ですか?

というわけで、地下活動に励んだ12月3週目のKOLMEをふり返ります。

クリスマスの準備は進んでいますか?

来週はいよいよクリスマスですね。
11月末のクリスマスレッスンで作ったスワッグやリースは、セミドライの状態になっている頃でしょうか?

我が家でも毎日スワッグ眺めては、「できたてと比べると葉っぱが乾いて少し引き締まってきたな〜」なんて小さな変化を楽しんでしますよ。
在宅仕事中の合間にスワッグに顔を近づけて、ブルーアイスの深くて爽やかでな香りを吸い込むのが日課です。
(だいぶ怪しい姿ですが…)

いや〜、マツやスギ系のアロマは気分が落ち着きますね。

フレッシュグリーンで作ったスワッグ、リースを長持ちさせるお手入れ方法です。

レッスンで作ったフレッシュなクリスマスリースやスワッグ。せっかくなら一日も長く新鮮な色と香りをキープしたいですよね。そこで今回は簡単にできてキレイが長持ちする、リースとスワッグのお手入れ方法をご紹介します。リースとスワッグ、形は違えどお手入れの方法は同じですよ〜。直射日光と強い風は大敵生の枝を使ったリースとスワッグは、日光と強い風に当たると葉に含まれた水分が蒸発し、退色しやすくなります。室内、屋外に飾るときは下のポイントはどうかチェックしてくださいね。<室内に飾るとき>・窓からの光が直接当た...

今年のクリスマスレッスンはこんな感じでした。

2020年11月27・28日にクリスマスレッスンが開催されました。フレッシュなモミやスギの香りに包まれてクリスマススワッグやリースを作る、毎年恒例のイベントです。今年はアトリエレッスンのほかに、オンラインレッスンも加わりました。「もうクリスマスレッスンの季節だなんて、1年があっという間ですね〜!」そんな、おなじみのやり取りから始まったレッスンの模様をお送りします。ワイルドな枝と格闘のスワッグづくりKOLMEのスワッグは、丈の長い枝をざっくりと束ねるワイルドな仕上がりが特徴です。作るときのポイントは、枝本来の...

お正月花ご案内中

12月26日(土)13時から生徒さん・会員様限定でお正月アレンジメントと切り花の販売をします。
当日こちらに来られなくても心配ご無用!
発送を承りますので、お気軽にご相談ください。

昨年のお正月花販売はこんな感じでした

去年に引き続き、今年も年末のKOLME「お正月花市((お正月花の販売)」を開催いたします。この日はオープンアトリエとして、普段KOLME姉妹がアトリエで作業している状態で皆さまをお迎えいたします。お茶をしているかもしれないし、掃除しているかもしれません( *´艸`) お花だけ買って、あとはKOLMEでお茶していっちゃおう!っていうのも大歓迎♪ でも、その場合はお菓子持参でいらしてくださいね。笑平日の昼間ではありますが、どなたさまでもお気軽にご参加いただけるスタイルですので、ご都合がつきましたらぜひお立ち寄りください...

ウェブサイトマイナーチェンジ

サイゼリアのキッズメニューに描かれているまちがいさがしを知っていますか?
2枚並んだ絵の中から10箇所の間違いを見つけるゲームなのですが、子供向けとは思えない難易度。
キャラクターが着ている服のシワが長い・短いだとか、煙突の太さがちょっと違うだとか、印刷の誤差のような間違いに愕然とします。

KOLMEのウェブサイトも、サイゼリアのまちがいさがし級に細かいところを変えました。
たとえば、いくつも並んでいた画像を減らして画面をすっきりさせたりとかですね。
これからも使いやすいウェブサイトになるように、定期的な整理整頓を心がけます。

さーて来週のKOLMEさんは?

来週はディプロマ卒業生のフォローアップセッションです。
来年をさらなる飛躍の年になるように、2020年を振り返りましょう。

以上、今週のKOLMEでした。

1月からレッスン日が金曜日と土曜日になりました。
トライアルレッスンは、以下の日程でお席のご用意があります。
アトリエレッスン
・8日(金)10:30〜12:30
・23日(土)10:30〜12:30
オンラインレッスン
・9日(土)14:00〜15:30

パンジーやチューリップ、スイートピーなど、一足早い春の花に寒さを忘れる1月です。

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

こちらもよく読まれています

同じカテゴリーの記事