「私の花生活 No.99」に掲載されました

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)私の花生活No.99に掲載されました
ニュース

日本ヴォーグ社から9月2日に発売された押し花の季刊誌「私の花生活 NO.99」のインフォメーションコーナーにKOLMEのオンラインレッスンが紹介されました。

小学生の頃に習っていた書道教室には、先生お手製の和歌の色紙が飾られていました。色紙の端にあしらわれていたのは淡いピンクと黄色の押し花です。
その記憶がアップデートされことなく、押し花イコール主役の書を引き立てる添え物、上品なお宅にあるもの、というイメージを保ったまま今に至ります。

「私の花生活」のページを開いてみると、イメージと全っ然違うではないですか!

押し花をアクセントにしたフェイスシールドの作り方が紹介されるし!
文字との組み合わせ一つとっても、毛筆の和歌ではなくアルファベットのカリグラフィーだし!
押し花のフレームを飾ったお部屋の壁は、インテリア雑誌の1シーンそのものだし!

学生時代はクラスで目立たない印象だったのに、数十年ぶりに会ったら見違えるほど素敵な人になっていた。
みたいな驚きです。

押し花のイメージが一瞬で現代に追いつきます。むしろ、現代を追い越して未来かも!?

フランスのクラフト雑誌「マリークレール・イデー」がお好きな方はツボだと思います。
ぜひ一度手にとってみてくださいね。


KOLMEのレッスンはオンラインでも受講できまーす。

お家にいながらKOLMEのパリスタイル・フラワーレッスンが受けられる「オンラインフラワーレッスン」のご案内です。KOLMEのアトリエで実際に行われている授業と同じ内容を、ご自宅で受けられます。花材の下処理や束ね方、仕上げなど、画面の向こうのKazukoにアドバイ...

まずはトライアルレッスンでKOLMEの世界観を体験してくださいね。

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事