BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Salon de KOLME
  4. 1/19 Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメント

1/19 Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメント

「こんな風にお花を活けたかった!」「今までの一輪挿しと全然違う!」と大好評だった前回の「Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメント」。ただの空き瓶にお花を挿したとたん、わあっとご参加者さまからこぼれた驚きの笑顔が忘れらないイベントとなりました。

昨日の「Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメント」。絶賛配布中のリーフレット「KOLME mag vol.2」をテキストに、Kazukoが一輪挿しを実際に作る過程をご覧頂きました。その模様をレポートです。「Salon de KOLME 一輪からはじめる...

 

2017年の幕開けとなる1月のSalon de KOLMEでは、おしゃれで心安らぐ暮らしを彩るパリスタイルの一輪挿しがテーマです。身近なものを使って簡単に活ける方法、お花を扱うコツをご紹介します。センスもテクニックも無くても、パリスタイルの基本と原則を知れば、すぐに「花のある暮らし」を始められますよ。

Salon de KOLMEにご参加の皆様からいただいた感想をご紹介します。2017年3月16日「3/16 Salon de KOLME ピンクのスイートピーとチューリップのプチブーケで春の色遊び」春らしい優しいピンクのブーケを束ねてみようという内容でお届けしました。>>>【レポ...

パリスタイルとは暮らしの中のアート

082804パリの人も東京と同様、コンクリートに囲まれ、スマホを片時も離さず、パソコンのモニタと向き合う毎日を送っています。自覚のない小さなストレスや疲れが重なると、降り注ぐ太陽の光や頬にそよぐ風、移り行く季節を感じる繊細な感覚はすり減ってしまいますね。それでも彼らが常に自然体の魅力に溢れているのは、暮らしの中にアートを取り入れているから。
なにも油絵を描くとか、バイオリンを弾きこなすとか、難しい事ではありません。ただ、アパルトマンの中に好きなものを飾り、時には作り、人間らしく自然に帰れる空間を持っているだけなのです。日常生活を含め自分をとりまく全ての環境を創造的に楽しむという美学「アールドヴィーヴル(生活の中の芸術)」の中にパリスタイルのお花があります。

パリスタイルのフラワーアレンジメントというと、花の量が多くてゴージャスなブーケを思い描く方が多いのではないでしょうか。実際KOLMEのフラワーアレンジメントレッスンでも、初心者の方から20本以上の花材を使ってブーケを作ります。しかし、たとえどんなにブーケが大きくなっても、根本にあるのは一輪の花と向き合うこと。
一輪の花を通して、色や形、時間とともに変化する姿、花があることで移ろう自分の心模様、全てひっくるめて「花という存在」を知ることから始まります。

第一回目はこの様なイベントになりました。
>>>Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメントレポート
ご参加の皆様のご感想です。
>>>Salon de KOLME ご参加者様の声

私もお花、飾ってみたい。だけど…

090101「生活にお花を取り入れるのは良いこと」と頭でわかってはいるものの、どんな花をどこで買えばよいのかわからない。 毎日忙しくてお花の手入れは面倒だし、すぐ枯れちゃう。花切りばさみも花瓶も持っていない。うちはいつも散らかっていて花を置く場所なんかない、etc…。出てくる出てくるお花に対する疑問、不満! わかります。
私Kazukoだって今日は時間がないので水は換えなくてもいいや、ゴメン!ということもあります。理想は毎日水を換えて、茎を少し切って、傷んだ葉や花を取り除いてあげることです。しかし、お手入れを100%やらなくてもうまくお花と付き合えるのです。 近所のお花屋さんやスーパーのブーケコーナーでお花を買って、家にあるグラスや空きびんに入れるだけ。わざわざお手入れの時間を作るのではなく、食器を洗うついでに花器を洗って水を換えてしまいましょう。最後に茎を少し切れば、1週間は元気に咲きますよ。

第一回目はこの様なイベントになりました。
>>>Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメントレポート
ご参加の皆様のご感想です。
>>>Salon de KOLME ご参加者様の声

Salon de KOLMEでは

090102お花の選び方、必要な道具、空きびんへの生け方、切り花の手入れの方法をお話します。そして実際にジャムの空きびんに身近な花の代表、バラ・カーネーション・ガーベラ・スプレーバラを使っておしゃれに飾ってみます。さらにグリーン(葉)をそれぞれのお花に加えるとどうなるか、違いを見比べていただきます。
最後はティータイム♪お茶を片手に、日々のお手入れのことや、お花屋さんでもらう延命剤の使い方、パリのこと、気になること何でもお訊ねくださいね。

嬉しいお土産つき

知りたてほやほやのパリスタイルのフラワーアレンジメント、すぐに試してみたくなりませんか? デモンストレーションで使った花材を、お土産としてプレゼントします。お家で眠っている空きびんやグラスで、一輪挿しやグリーンを足したアレンジメントが作れます。細かい 作り方が書かれているKOLME mag vol.2もセットでお渡ししますので、復習にお使い下さい。昨日までの一輪挿しが、さりげなくお洒落なパリスタイルになりますよ!

第一回目はこの様なイベントになりました。
>>>Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメントレポート
ご参加の皆様のご感想です。
>>>Salon de KOLME ご参加者様の声

こんな方におすすめです

・お花に興味があるけど、どのお花を買ったらよいのか分からない方
・お花をどう飾ってよいのかわからない方
・お花は好きだけど、自分でできるか自信がない方
・パリスタイルのフラワーアレンジメントに興味がある方
・KOLMEがどんなところだか知りたい方
・KOLME姉妹に会ってみたい方
・お花もパリもよく分からないけど、面白そうな集まりに行ってみたい方

お花を飾るノウハウではなく、花を愛でる気持ちがあれば、一輪の花でその場が癒し空間になります。
一緒にいる人も自然と花に安らぎを感じることでしょう。花のパワーで毎日心穏やかに過ごせるような、お花ライフをはじめませんか。

白いアトリエKOLMEでお待ちしています。

※こちらのイベントは純粋に暮らしの中でお花を楽しんで下さる方を対象としています。申し訳ございませんが、当店と同じ業務を営む個人及び法人に属する方(直接業務に携わっていない第三者を含む)の方のお申込みやご参加はお断りしております。
フラワーアレンジメントに関わる事業を展開(検討)されている法人様やフラワー講師の方、これから起業される方などはこちらのレッスンをご利用下さい。
→パリスタイルフラワーアレンジメントLevel 3. グランブーケコース(全11回)

Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルのフラワーアレンジメント

日  時   2017年1月19日(木)10:30~12:30
人  数   募集終了いたしました。
場  所   KOLME 井の頭線・東松原駅徒歩4分、京王線・代田橋駅徒歩10分 アクセスはこちら
持ち物    必要な方は切り花お持帰り用の手提げ袋(切り花が5本ぐらい入る大き)と楽しむ心♪
参加費   5400円(税込み)
支払方法  銀行振り込み
申込み方法 下記のお申込みフォームからお申込み下さい。

特  典
・おうちですぐに飾っていただける切り花セットのお土産
・はじめてでも一輪挿しの生け方がわかるKOLME mag vol.2プレゼント
・当日KOLMEフラワーアレンジメントレッスンへお申込みの方には、レッスン代の割引きがあります。

お願い
・スペースの関係上、お子様連れの参加はご遠慮ください。(お子様には別途お子様向けレッスンをご利用ください。)
・名刺交換、チラシの配布などは会の趣旨をご理解の上、各自の責任のもとでお願いします。
・ネットワークビジネスをはじめ、どなたさまも強引な勧誘や営業はご遠慮ください。
・当店が同業とみなした場合はご参加をお断りすることもありますので、あらかじめご了承ください。

キャンセルポリシー
お申込み完了後のキャンセルには下記のキャンセル料を申し受けます。ご了承ください。
開催の3日前までのキャンセルは、以下のキャンセル料と振込み手数料を差し引いてご返金致します。
• 開催の1週間前までのキャンセル-料金の20%
• 開催の1週間前~3日前までのキャンセル-料金の50%
• それ以降のキャンセル-料金の100%

Salon de KOLMEお申込みフォーム

イベントは終了しました。


第一回目はこの様なイベントになりました。
>>>Salon de KOLME 一輪からはじめるパリスタイルフラワーアレンジメントレポート

当日ご参加の皆様のご感想です。
>>>Salon de KOLME ご参加者様の声

普通の大きさのブーケからはじめたい方はこちらがおすすめです。
>>>パリスタイルフラワーアレンジメント トライアルレッスン

KOLMEのニュースレター「こるめーる」でイベント開催スケジュールをもれなくチェック!
>>>こるめーる登録ページ

関連記事