Le Trois presents「バラの実のリースを作ろうワークショップ」募集開始しました

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントを習う!バラの実のリース ワークショップ Le Tros ルトロワ ディプロマコースレッスン 卒業生
イベント

先日「教わる側から教える側へ変わる瞬間、ディプロマ卒業生ワークショップ仕込みレポート」でお伝えしたKOLMEディプロマコースレッスン卒業生によるワークショップの募集が始まりました〜!テーマは「バラの実のリースです。」

バラの花は知ってる。じゃあ、「実」は?

色や形、香り…どんな角度からでも楽しめるバラは、フラワーアレンジメントの中でも特に人気がある花の一つですよね。バラの花の美しさなんて、誰もが認めるところ。

そんな人気のバラちゃんなのですが、花が散った後にできる「実」って、どんなものかご存知ですか?

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントを習う!バラの実のリース ワークショップ Le Tros ルトロワ ディプロマコースレッスン 卒業生

ローズヒップとも呼ばれ、ハーブティーで馴染み深い方もいらっしゃるでしょう。ビタミンCが豊富で、美肌づくりの強い味方。便秘にも効果があるのだとか。

ハーブティーのティーバッグの中に収まってい姿が分からない。バラの花の影に隠れてひっそりと佇んでいる……。地味な印象が強いバラの実は、リースにするとたちまち目を引く存在に変わるのです。

教室の端っこで文庫本を読んでいるビン底メガネの女子が、メガネを外してみたらとてつもない美女で、クラス中が「あれっ、キミ、こんなに可愛かった!?」って、手のひらを返してしまう感じ!

花材のコンビネーションがクリスタルキング!

リースにはバラの実の他にユーカリの葉を使います。このユーカリのグリーンがですね、バラの実の温かみのある赤〜オレンジの色彩、小粒でなめらかな光沢をぐんと引き立てる!

ベストハーモニー&マッチング具合がクリスタルキング!

話がすっかり脱線してしまいました。。。
クリスタルキング、、、、ではなく「バラの実のリース」を作るワークショップをKOLMEで開催します。

「いつか」に立ち会う記念日

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリスタイルフラワーアレンジメントを習う!バラの実のリース ワークショップ Le Tros ルトロワ ディプロマコースレッスン 卒業生

講師を務めるのは、KOLMEディプロマコースレッスン卒業生Yukiさんです。
こちらのワークショップが講師デビューですよ〜。

花の美しさに心を動かされて、「いつかは花を仕事にできたらいいな…」とパリスタイルフラワーの腕をコツコツと磨いてきたYukiさんが、花のチカラを皆様に伝える側になる記念すべき「いつか」の日。

どこまでも広い秋の空へYukiさんが飛躍する瞬間にぜひお立ち会いください!!

ワークショップ詳細は以下のとおりです。

バラの実のリースを作ろう ワークショップ
【日時】
2019年10月11日(金) 10:30〜
2時間程度を予定しています。お急ぎの方は事前にご連絡をお願いします。

【場所】
KOLME 東京都世田谷区羽根木 アクセスはこちらから

【参加費】
6,000円+税(6,600円) ※花材代含む

【お申し込み方法】
Le Troisさんサイトからどうぞ。
>>バラの実のリースを作ろう ワークショップ

Yukiさんのインタビューです

【インタビュー】KOLMEのディプロマコースレッスン受講者の声〜小原有貴さん〜

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事