とらやとピエール・エルメのコラボレーション「イスパハン羊羹」を食べてみた

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)とらやとピエール・エルメのコラボ イスパハンようかん
Michikoの雑記帳

デパ地下へプチギフトを探しに行きました。
栗の季節だし、栗羊羹もいいよな〜なんてとらやのショーケースを覗いたら、イスパハンの文字を発見!

今年はとらやがパリに出店して40周年で、記念にピエール・エルメ・パリとコラボレーションしたのだと。
ピエール・エルメといえば、イスパハンが有名ですよね。

そもそもイスパハンとは、イランにある土地にちなんでつけらたオールドローズの品種です。
甘い香りが特徴なのだそう。

ピエール・エルメでは、ケーキ、クロワッサン、マカロン、サブレなど、様々なイスパハン風味の種類のお菓子が作られています。
今回、とらやとの羊羹とイスパハンが合わさったら…あら美味しい!
という模様をお届けします。

イスパハン羊羹を食べてみた

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)とらやとピエール・エルメのコラボ イスパハンようかん

くっきり黒の毛筆で記された「ISPAHAN」のロゴと、ピンク、赤、朱色の水玉がポップに馴染むデザイン。
口紅のパッケージにも見えますよね。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)とらやとピエール・エルメのコラボ イスパハンようかん
箱の裏には、『甘酸っぱいフランボワーズ、華やいだ風味のライチの後に、上品なバラの香りが立ち上ります。』との説明が。

白あんをベースに、
・ラズベリーピューレ
・ライチピューレ
・バラの花びらペースト
のイスパハン要素を配合されているんですね。

わくわく!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)とらやとピエール・エルメのコラボ イスパハンようかん

銀色の包装紙に包まれたこちらがご本尊。
切り込み部分をペリッとめくります。
うまく切るコツは「ゆっくりめくる」ことだとわかっていても、焦って変なところで包装紙がちぎれちゃうんですよね。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)とらやとピエール・エルメのコラボ イスパハンようかん

イスパハン羊羹のおな〜り〜。
てりてりしてます。

とらやの定番羊羹「夜の梅」よりもピンク色が強い印象。
切ってみると、もっと色がわかりやすいですね。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)とらやとピエール・エルメのコラボ イスパハンようかん

お味はフルーティーです。
歯ごたえは羊羹なのですが、華やかな香りが抜ける感じはゼリーやチョコレートなどの洋菓子のようです。
不思議だけど、美味しい!

和菓子って伝統を重んじる保守的なイメージがありますが、こんなに尖ったものもあるんですね!
こちらの賞味期限は製造日から180日とのこと。
日持ちもするし、手土産に喜ばれそうですね。
定番にならないかなあ。

イスパハン羊羹は9月26日から11月1日まで、
・とらや全店
・国内のピエール・エルメの12店舗
・とらやオンラインショップ
で販売されています。
11月1日よりも早くなくなってしまったら終了とのことなので、気になる方はお早めに〜。

室町時代後期、京都で創業した和菓子屋「とらや」のオンラインショップです。「とらや」を代表する羊羹や季節の生菓子の情報、和菓子にまつわる歴史・文化、店舗の情報、イベントのお知らせなどを随時更新しております。

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事