ディプロマコースレッスンレポート 2019年2月

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリスタイルフラワー
レッスンレポート

KOLMEのディプロマレッスン2019年2月のレッスンレポートです。

ディプロマレッスンでは
ご自分で花材からチョイスして
オリジナリティー溢れる作品をお作りいただきます。

今日は白系のものを作ろう。
と決めてらしたものの
実際に花材を組み合わせてみると
質感や形状がイメージしていたのと
違った作品に仕上がることもあります。

そんな発見も全て
ご自分のお花ストックになります。

経験を積んで
たくさんの引き出しを作っておいてくださいね。

制作時は、前回までのご自分の弱点を
徹底的に注意して
淡々と進めてらっしゃいました。

その甲斐あって、まるで別人のような出来栄え!
途中のアドバイスも劇的に少なくなりました!

何ごとも、自発的に行動すると
結果は早く表れますね。

前向きな姿勢に心を打たれました。

お昼の時間はささっとランチを済ませて
Michikoのビジネスセッション。

個人での花仕事は
花を作ることだけでは成り立ちません。

どういう風に仕事をしていきたいか。
お客様はどんな方々か。

そのために今、何をすべきか。

ここでしっかりと
ご自分の土台を作っていきます。

土台のないビジネスは
上手くいきません。

個人で仕事をしていく上での一番大切な
コアな部分を

このディプロマレッスンの期間で
しっかりと作り上げていくのが目標です。

この日はKOLMEからの提案もさせていただきました。

スゴイ勢いで力を付けてらっしゃる生徒さん。

ディプロマコース終了後は
KOLMEでのワークショップなどの講師を
お願いしました。

ご本人は、まだまだ先。
と思っていたようですが
「場」が用意されていたら
もう逃げ場はありません。

歌舞伎&長唄 連獅子の
「親獅子が子獅子を谷底に突き落として
這い上がってきた子獅子だけを育てる。」

という信念で(笑)
生徒さんの今後のご活躍を
姉妹で応援していきます。

KOLMEで講師としての経験を積んで
どんどん前へ進んで行ってもらいたいです。

ディプロマコースレッスンを検討されている方へ、無料説明会を開催しています。

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事