ママでも今はじめよう、新しいこと vol.17 計画を淡々とこなそう

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.17 計画を淡々とこなそう
卒業生の活動

こんにちは。
ルトロワのユキです。

2021年、スタートしましたね。
みなさん、どんなお正月を過ごされましたか?

我が家は、久しぶりに家族4人だけの、静かなお正月を過ごしました。
子供たちが1日にお餅を食べ過ぎて、2日にはお餅が足りなくなってしまい、鏡餅(中から切り餅が出てくるタイプ)の中のお餅をこっそりいただくという。笑。
お餅をたくさん食べた三が日でした。

三が日を過ぎたら、ちょっとだけ早起きして、ルトロワの今年の計画を練りましたよ〜。
だって、今年のルトロワの目標は「計画的に!」ですもの。

昨年の行き当たりばったりを反省

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.17 計画を淡々とこなそう

昨年は、コロナウィルスの影響を考慮したり、初めてのイベントはやると決める時期が遅かったり、行き当たりばったりでスタートすることが多々ありました。

気付くと「もうこんな時期!まずい!急がなきゃ!」ということばかりで、イベントの写真を撮ることも、お知らせすることも、いつもちょっと焦っていました。

例えば母の日のブーケ。
昨年は、スーパーで母の日のアナウンスが流れ始めて、アナウンスを聞くたびにどうしようか迷いながら、4月に入ってから受注をする、と決めてバタバタと準備をしました。

今年は、今からどんな商品にするのか計画して、2月中にコラボ企画会議をして、3月にはサンプル写真を公開したいところです。

バタバタながらも1年間やりきれた

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.17 計画を淡々とこなそう

計画的に!と思えたのは、行き当たりばったり、バタバタながらも昨年1年間やりきれたことが大きいです。

焦りながらもやれたことの基礎があるので、今年は基礎固めをしながらもっと楽しんだり、遊びの部分も大切にしたい、それにはもっと計画的に動くことが必要だ!と気付いたんですね〜。

私自身も今年のルトロワに期待しています。去年よりもっとできるでしょ、と。笑。

計画を淡々と進める

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.17 計画を淡々とこなそう

計画通りに淡々と進める、これ私の苦手分野なんです。
学生時代、テスト前に勉強の計画を立てても、計画通りに進んだ試しがありません。笑。
そして計画からどんどん離れていってしまうと、諦めてしまっていました。残念。

今年は、計画通りに淡々と進めることを一番の目標に。
計画からズレてしまったときのリカバリー力も鍛えていきます!学生じゃない、仕事ですからね!

スケジュール帳を毎日見ることを日課にして、その日、その月やることをチェック、気付いたことは忘れないようにすぐにメモ。習慣にしていきたいです。

子供たちの成長とともにママ業も変化

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.17 計画を淡々とこなそう

子供たちは日々成長し、ママ業の中身も変化していきます。
とにかく一緒にいる時間が必要な乳幼児期を卒業して、私のママ業のメインは子供たちのサポート役です。

10歳の娘は、バレエダンサーになるという夢に向かって、楽しそうに前向きにレッスンに通っています。送迎と髪をシニヨンにするのと、レッスン後は今日もがんばったね、とヨシヨシするのが私の役割です。笑。
初めての挑戦も控えているので、ローランド風に言うと「ちょっと素敵な勘違い」ができるように盛り上げてあげたいですね〜。

7歳の息子は、新しいことを知ると目をキラキラさせて、あぁそうなんだ!だから◯◯はこうなんだね!と表情がくるくる変わるのが愛らしいんです。新しいことを知る機会をもっと増やしてあげたいなと思っています。もっと色んな表情を引き出したいっ!

ルトロワの計画のことばかりになりすぎて、子供たちの大事なことを忘れちゃったりしないようにしなくては、です。
子供たちのオモシロ言動も見逃さずにキャッチして、たくさんツッコミを入れることも忘れずにいきたいと思います〜。

ちなみに昨年のオモシロ言動1位は娘の「ぶんぼとぶんこ」かなぁ。笑。真面目な顔して帯分数とか過分数なんて話もしてくれたのに、ぶんこって。ねぇ。笑。

年明け早々、緊急事態宣言があったり、少し制限のある生活が続きますが、みなさんが心身ともに健康に過ごせますように、良い年になりますように。
心からお祈り申し上げます。

今年もルトロワをどうぞよろしくお願いいたします。

前回のエッセイはこちら

こんにちは。ルトロワのユキです。12月ですね。もう2020年が終わろうとしているなんて、実感が湧きません。今年の1月は、新型コロナウィルスの話題が出始めてはいたけれど、お友達家族と一緒にスキーに行っていたな、なんて年始の頃を思い出します。それから、あれよあれよと状況が変化し3月には学校が休校。その後緊急事態宣言。秋になって、やっと新しい生活様式に慣れてきて、自分なりの判断もしやすくなったな、と感じていたらもう今年が終わる、そんな感じです。笑。そんな1年ではありましたが、昨年に続き、11月末にクリスマスリ...

Le Troisのサイト

おふたりともとてもバランス感覚がよくて、私もキュンキュンする美しいブーケが完成しました。そして最高のおもてなしランチ&デザートをいただきました。ありがとうございました!


KOLMEではユキさんの活躍を全力で応援中!

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)ディプロマコース卒業生・ユキさんがカタチにする「花とはたらくということ」

ユキ

KOLMEディプロマコース卒業生。栃木県出身、二児の母。千葉県柏市の自宅で花のアトリエ「Le Trois(ル トロワ)」をプレオープン中。 好きなものは渓流...

プロフィール

こちらもよく読まれています

同じカテゴリーの記事