ディプロマレッスンで成果を上げるコツ。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ) 4/16「超絶はじめてさんのためのSEO対策&アクセス解析入門」web集客キホンのキ勉強会
ディプロマコース

自分の好きなことで、人生にチャレンジしたい女性のためのKOLMEディプロマレッスン。
・花仕事をスタートしたい。
・具体的にはやりたいことがわからないけど、何かやりたい。
・自分には何ができるのか探ってみたい。
・パリスタイルの花を精一杯思う存分やりたい!
等々、動機や目的は人それぞれです。

生徒さんの目的がバラバラでもレッスンが成り立つのは、自分の魅力発見とビジネスの基本は同じだから。
「ビジネス」というと堅苦しくて男性的。企業でバリバリ仕事をした人しか使っちゃいけないワードっぽい雰囲気なので、それなら「自分仕事」と言ってしまいましょう。

自分仕事をやるには、自分が主体的に動くことが大前提。手を抜くのも頑張るのも自分次第。
「忙しくて・・・」「体調が悪くて・・・」なんてことはしょっちゅうあります。基本的に皆同じ条件です。あなただけが特別大変な状況ではありません。皆そうであっても口にしないだけです。
「女は甘い。」と言われるのは、自分ですぐに逃げ道を作って口にしちゃうから。それじゃー男性に「おままごとしてる」とみられても致し方ないかな。(KOLME姉妹もさんざん「おままごと仕事」「お嬢様のお遊び」と言われてきました。)

おままごとでも自分がそれでよければ結構です。でも、自分仕事をはじめたくてKOLMEのディプロマレッスンを受けるなら、1年間がんばってみませんか?

そこで、ディプロマレッスンで確実に成果を上げるコツをご紹介します。

ディプロマグループページを使いまくる。

ココロニイロドリヲ presents「自分って面白い!! 自分で気づく、上質な私。魅せる私。~星座と色の活用術~」募集開始しました。

ディプロマ生・プレディプロマ生・ディプロマ卒業生が情報を共有できるグループページに、いつでもアクセスしていただけます。
ここではレッスンの振り返りはじめ、自分で練習した作品やウェブ発信について、写真の撮り方等々・・どんなことでも投稿していただけます。生徒さんの投稿やコメントを読むだけでも気づきがいっぱい!私は、生徒さんの作品レポートに返信をする際に、感覚を文字に変換することが、普段使わない脳のトレーニングになっています。

生徒さん自身が主体的に動いてそれに対してフィードバックをもらえたら、それは大きな学びになり自信にもつながります。
作った作品がイマイチだったとしても思い切ってグループページにアップしちゃえば、どこでつまずいたかが客観的に分かり「次からはここを気をつけよう。」となりますね。どんどん腕は上がるわけです。

月に一度のレッスンだけでは花の上達に限界があります。自分仕事にも同じことが言えます。
レッスン以外の時間を有意義にどう使うかがカギです。成果を上げるには、思いつく限りのことをやってみる。花を触るのはもちろん、読書でも映画鑑賞でも何でもいいでしょう。

チャレンジする→グループページに投稿→フィードバックもらう→納得→次のチャレンジ→・・・という繰り返し作業を1年間やれば、確実に成果は上がります。

受け身では絶対にダメ!自分から行動を起こす練習をしてみてください。上の作業を繰り返していけば、そのうち自然にできるようになります。
言い訳しないでやる。くじけそうになったらグループページでぼやく→優しい皆さんが励ましてくれます。

さー、1年後のカッコイイ自分のために、毎日少しずつ進めていきましょー!


まずはトライアルレッスンでKOLMEの世界観を体験してくださいね。

プレディプロマコースレッスン、ディプロマコースレッスンを検討されている方へ、無料説明会を開催しています。
お気軽にお問い合わせください。

Kazuko

KOLME姉。東京都出身。幼い頃より日本舞踊から茶道、華道を習い、日本の伝統美に触れる元・三味線奏者のパリスタイルフラワーアーティスト。責任感が強く面倒見の...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事