田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました
TOKYO花さんぽ

ずっと気になっていた田原町のfrom afar(フロム アファー)に行ってきました。
ここはカフェの1コーナーに花屋さんが併設されています。

アンティークテイストな調度と生き生きとした花と一緒に、美味しいティータイム。
古き良き喫茶店の良さと、今どきのオシャレな空気がいっぺんに楽しめますよ。

というわけで、人気店なのも納得!な、プリンタイムをお届けします。

田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

地下鉄銀座線の田原町駅下車。
ここは、仏壇屋さんが軒を連ねるエリアです。
西浅草一丁目の交差点、ガソリンスタンドの角を曲がって2分ほど歩いたところにあります。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

入り口で消毒、検温ののち、先にお会計を済ませるシステムです。
入ってすぐ左、背の高いパンパグラスが目を引きます。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました
店内は、コンクリート打ちっぱなしの空間に、ヨーロッパのアンティークらしき家具。
1970年代のリカちゃんハウスにありそうなランプシェードが気になります。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

お昼ごはんの後だったので、プリンでも〜と軽い気持ちで注文したら、でた!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました
器に脚がついてる!
結構な大きさ!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

カラメルに浸ってる!

プリンと呼び捨てにするのがはばかられるほどの貫禄です。
むしろ威厳すら漂わせている…。

こちらのプリン様は水分少なめむっちり固め、卵と牛乳のうまみが凝縮された王道中の王道を歩んでいらっしゃいます。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました
スプーンで削っても崩れません。
コーヒーも素敵なカップに注がれると、一層おいしいですよね。

プリン→カラメル→コーヒーと、大人の三角食べは甘美だわ…!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

花屋さんには、30種類くらいの切り花が揃っていました。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

陶器の花器にバサッと生けるのも絵になりますね。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました
ヘンリーディーンの花器は、ベージュ系をセレクト。
ドライフラワーにも合う色ですね。

プリンがお目当てなら早めの時間帯がおすすめ

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)田原町のカフェ×花屋「from afar(フロム アファー)」で固めプリンタイムしてきました

プリンは大人気のため、16時ごろにはなくなってしまうそうです。
また、土日の15時ごろは並ぶみたいですので、ゆったり過ごすには12時〜13時の来店がおすすめです。

この近くにある系列店、「菓子屋シノノメ」、「喫茶半月」、「茶室小雨」、「道具屋ノボリ」にも行ってみたい!

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事