2/16 Salon de KOLME ラナンキュラスとミモザのパリスタイル テーブルプチブーケ

イベント

2月のSalon de KOLMEでは、ラナンキュラスとミモザでプチブーケを作ります。
はじめてお花に接する方にも本格的なパリスタイルに仕上がるよう、ブーケ作りのポイントをこれ以上ないくらい細かく噛み砕いてお伝えします。

太陽の光をいっぱいに浴びたハッピーな黄色には、背筋をピント伸ばして北風の中をさっそうと歩きたくなる前向きなエネルギーが凝縮されています。
元気いっぱいの黄色いブーケとともに春までもうひとふんばり、しませんか?

テーブルサイズのプチブーケを作った過去のSalon de KOLMEの模様です。

無事終了した「Salon de KOLME 5本のバラでパリスタイル テーブルプチブーケ」。2回の模様をまとめてレポートです。「Salon de KOLME 5本のバラでパリスタイル テーブルプチブーケ」とはお花とグリーンの使い方にコツが要るパリスタイルのブーケ。難しいと思われて...

あなたが一日の始まりに目にするのはどんな風景?

salon_mimosa_02

日の出の時刻が早まってきたものの、暖かい布団から起き上がるのは辛い朝は、
「起きなくちゃ」「まだ寝ていたい…」の間で揺れ動きます。
もし、あなたのベッドサイドに鮮やかなビタミンカラーのお花があったらどうでしょう?
その姿いっぱいに命を輝がせる黄色から、今日はなんだかいい日になりそう♪と希望が湧いてきませんか?
人の気持ちって、案外単純なことで前向きになれるんです。

黄色は光を象徴する色。
黄色いラナンキュラスとミモザのブーケは、チャンスに備え人知れず努力するあなたに
希望と勇気を与えてくれる心強い味方となるでしょう。

KOLMEが考える、パリスタイルブーケ作りのチェックポイント

salon_mimosa_03

KOLMEでは、パリスタイルのブーケ作りに大切な要素は「花選び7割:下処理2割:束ね方1割」と考えています。
その要素を10項目に分割すると、内訳は以下の通り。

<花選び 7項目>
・パリスタイルとは(色・形・質感について)
・ブーケの種類について(ブーケロン・シャンペトル・ブーケドマリエ)
・自分でブーケを作る時にどこでどの花を買うか
・四季の花材について
・花材の組み合わせ方
・スーパーと花屋の花の違い
・庭木と切り花の違い

<下処理 2項目>
・考え方(なぜ葉をたくさんむしるのか?)
・具体的な方法

<ブーケの束ね方 1項目>
・具体的な束ね方(花材の持ち方、形の作り方)

10項目もあるの!?と驚かれるかもしれませんが、これらを一度に全て理解する必要はありません。
この中から一つでも意識してお花と接してみると、連鎖的に他の項目もすとんと腑に落ちますよ。

ブーケを束ねる前にはKazukoによるブーケのデモンストレーション

出来上がったブーケはよく目にしますが、実際に作っているところを見る機会は少ないですね。
今回はまず初めに、ブーケ作りの実演をご覧いただきます。
Kazukoが束ねるのは、フラワーレッスン・はじめてのパリスタイルコースに登場するサイズのもの。
上にある10項目が目の前に並ぶお花とどう繋がっているのか、分かりやすく解説します。

デモンストレーションの後はあなたの番です。今までブーケを作ったことがなくても、見よう見まねで束ねても大丈夫です。
水をたたえた生花の質感、鮮やかな色に触れてうきうきする気持ちを体感していただくことが最も大切だと考えています。

途中で手が止まってしまってもご安心を。Kazukoがしっかりとサポートしますので、分からない事は何でもお尋ねください。

salon_mimosa_01

手と頭を使いお花とじっくり向き合って作り上げた、世界でたった一つのブーケを眺めながらのティータイムは、充足感に満ちた格別なひとときです。
温かいお茶とともに、日々のお手入れのこと、おすすめのお花屋さんやお菓子屋さん、パリのこと、気になることを何でもお話しましょう。
まだKOLME magをお持ちでない方は差し上げますので、ご遠慮なくお申し出ください。

01_16_04

Salon de KOLMEってどんな感じ?ご参加者様からいただいたご感想をご覧下さいませ♪

Salon de KOLMEにご参加の皆様からいただいた感想をご紹介します。2017年3月16日「3/16 Salon de KOLME ピンクのスイートピーとチューリップのプチブーケで春の色遊び」春らしい優しいピンクのブーケを束ねてみようという内容でお届けしました。>>>【レポ...

こんな方におすすめです

・お花に興味があるけど、どのお花を買ったらよいのか分からない方
・お花をどう飾ってよいのかわからない方
・お花は好きだけど、自分でできるか自信がない方
・パリスタイルのフラワーアレンジメントに興味がある方
・KOLMEがどんなところだか知りたい方
・KOLME姉妹に会ってみたい方
・お花もパリもよく分からないけど、面白そうな集まりに行ってみたい方

お花が宿す生命力に心が喜ぶ瞬間で、暮らしに”嬉しい”を増やしませんか?
白いアトリエKOLMEでお待ちしています。

※こちらのイベントは純粋に暮らしの中でお花を楽しんで下さる方を対象としています。
申し訳ございませんが、当店と同じ業務を営む個人及び法人に属する方(直接業務に携わっていない第三者を含む)の方のお申込みやご参加はお断りしております。
フラワーアレンジメントに関わる事業を展開(検討)されている法人様やフラワー講師の方、これから起業される方などはこちらのレッスンをご利用下さい。
→パリスタイルフラワーアレンジメントLevel 3. グランブーケコース(全11回)

Salon de KOLME ラナンキュラスとミモザのパリスタイル テーブルプチブーケ

日  時   2月16日(木)10:30~12:30
人  数   募集終了いたしました。
場  所   KOLME 井の頭線・東松原駅徒歩4分、京王線・代田橋駅徒歩10分 アクセスはこちら
持ち物    花はさみ 必要な方はブーケ持ち帰り用の手提げ袋と楽しむ心♪
参加費   5400円(税・花材込み)
支払方法  銀行振り込み
申込み方法 下記のお申込みフォームからお申込み下さい。

特  典
・KOLMEフラワーアレンジメントレッスン代のご優待をご用意しております。

お願い
・スペースの関係上、お子様連れの参加はご遠慮ください。(お子様には別途お子様向けレッスンをご利用ください。)
・名刺交換、チラシの配布などは会の趣旨をご理解の上、各自の責任のもとでお願いします。
・ネットワークビジネスをはじめ、どなたさまも強引な勧誘や営業はご遠慮ください。
・当店が同業とみなした場合はご参加をお断りすることもありますので、あらかじめご了承ください。

キャンセルポリシー
お申込み完了後のキャンセルには下記のキャンセル料を申し受けます。ご了承ください。
開催の3日前までのキャンセルは、以下のキャンセル料と振込み手数料を差し引いてご返金致します。
• 開催の1週間前までのキャンセル-料金の20%
• 開催の1週間前~3日前までのキャンセル-料金の50%
• それ以降のキャンセル-料金の100%

Salon de KOLMEお申込みフォーム

イベントは終了しました。


ブーケよりももっと簡単に作れるミモザのリース。期間限定レッスンのお申し込みはこちら。
>>>生のミモザで簡単手作り!期間限定ミモザリースレッスン

KOLMEが考えるパリスタイルとはこういうスタイルです。
>>>KOLMEのパリスタイルフラワーについて【保存版】

KOLMEのニュースレター「こるめーる」でイベント開催スケジュールをもれなくチェック!
>>>こるめーる登録ページ

Kazuko

KOLME姉。東京都出身。幼い頃より日本舞踊から茶道、生け花を習い、日本の伝統美に触れる元・三味線奏者のパリスタイルフラワーデザイナー。責任感が強く面倒見の...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事