Magazine

2022年2月レギュラーコースレッスンレポート

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)2022年2月レギュラーコースレッスンレポート

ゆっくりと時間をかけて、じっくり花を極めていくレギュラーレッスン。
初心者の方から花歴の長い方でもお楽しみいただける内容となっています。
2022年2月レギュラーレッスンレポートをお届けします。

ブーケの基本を徹底追求!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)2022年2月レギュラーコースレッスンレポート2月のレッスンはブーケ特訓。
パリスタイルブーケの基本とするミニマムな花材で、ブーケの構造を理解して実践することが狙いです。

いつもは多種多様の花材を感性の赴くままにやっていますが、今月は理屈通りに、真逆のアプローチで束ねていきます。

ブーケの原理原則

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)2022年2月レギュラーコースレッスンレポート自分らしいブーケを束ねるためにも、テクニックは絶対にあった方がいい。
では、そのテクニックはどうしたら身に付く?

まずはブーケの原理原則を知ることです。
花材の組み合わせ、分量、配置方法、手の使い方、花材の入れ方などなど、チェク項目を挙げると10個はあるでしょう。
一人ではチェックしきれない部分を、特訓という場で私が目を光らせておりますので、一緒に確認しながら実践していきます。

自分の癖を知るパリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)2022年2月レギュラーコースレッスンレポート

制作する時に無意識にやってしまうこともチェックします。
しっくりいかない、何か違和感があるときは、必ずどこかがおかしなことになっています。
指摘されたときはすぐに「はっ!」と気づいて直すのですが、5分後に見るとまた同じことをやっている。
それでも大丈夫。そんな簡単に癖は治りませんもの。
何回でも言いますので、根気よくやっていきましょう。
パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)2022年2月レギュラーコースレッスンレポート

同じ花材で10回束ねる

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)2022年2月レギュラーコースレッスンレポート特訓ではレッスン時間内で3回束ねていただき、コツを少し掴んでらっしゃいました。
その感覚をぜひお家でも!
花材がぐったりするまで、10回は束ねていただくようお伝えしました。

同じ花材で束ねることがミソで、何度も繰り返すことにより花材の特徴や配置しやすいものなどなど、多くのことに気づくことができます。
やればやるほど上達しますので、時間の許す限り挑戦してくださいね。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)2022年2月レギュラーコースレッスンレポート頑張った後のla petite Cuillère Akiko先生のお菓子は格別!
今月はバレンタインマンスということで、マドレーヌショコラでした♪

来月のレッスンも特訓バージョンです。
シャンペトルブーケで、スパイラルテクニックを確認しながら、テンポよく束ねていくことを目指します。

トライアルレッスン枠もご用意しておりますので、この機会にぜひKOLME特訓を体験いただけたら幸いです。


まずはトライアルレッスンでKOLMEの世界観を体験してくださいね。

クリエーションコースレッスン、ディプロマコースレッスンを検討されている方へ、無料説明会を開催しています。お気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧

よく読まれている記事

検索