ママでも今はじめよう、新しいこと vol.10 切り花販売、オンラインショップはじめました

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.10 切り花販売、オンラインショップはじめました
卒業生の活動

こんにちは。
ルトロワのユキです。

やっと緊急事態宣言が解除され、色々と動き出しましたね。小学校の入学式も無事行われほっとしています。
よく行くスーバーでは「新しい生活様式に基づき〜」とよくアナウンスされていますが、みなさんの生活様式は今までと変わりましたか?

私はテイクアウトや宅配を利用することが増えました。とても便利だなと再認識しています。
そう、花を扱うルトロワもテイクアウトと宅配は得意分野です。
なので、みなさんに便利にご利用いただくためにどちらも強化していますよ〜!

切り花販売、はじめました

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.10 切り花販売、オンラインショップはじめました

市場に行くと、この季節しかない花やグリーンたちがたくさん出ています。そうすると、あれもこれも仕入れておきたくなります。
そして、ついつい多めに仕入れてしまいます。笑。

今まではブーケやアレンジメントとしての販売のみしていたのですが、せっかく仕入れているんだし、切り花としても販売してみたら?と、Kazukoさんからアドバイスをもらって、私としてもちょっと余裕が出てきたからできそう!というタイミングだったので、市場から仕入れた日にはInstagramにて切り花販売の告知をしています。

近所の友人が告知を見て、買いに来てくれたりして、お花の説明や、お世話の仕方を教えたり。私も話すことで勉強になりますし、あれやこれや言いながらお花を選ぶひとときは、とても楽しいものです。

不定期ですが、続けていきますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

オンラインショップ、オープン

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.10 切り花販売、オンラインショップはじめました

母の日ギフトのご注文には間に合わなかったオンラインショップ。父の日ギフトには間に合いました!

迷った末、STORESを使ってオンラインショップをオープンしました。決済方法が多彩なことでお客様には便利にご利用いただけるのではないかと思います。
ただ、STORESの仕様で、ご注文時にご用途を選択いただく項目が作れなかったり、商品ごとの送料設定ができなかったり、運営側としては不便な部分もあります。

STORESでは、こんな機能があったらいいな、という要望を受け付けているので、要望を出しながら、私自身も分かりやすくて、買い物意欲がつい出ちゃうようなショップ作りをし目指します。
まずは、写真かな〜!笑。
イメージ通りの写真を撮れるように部屋のセッティングや、インテリア小物の配置など、色々なシチュエーションを試してみたいと思います〜。

企画するって難しいけど面白いかも!

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.10 切り花販売、オンラインショップはじめました

オンラインショップで、はじめて掲載した商品は父の日ギフト。
みなさん、父の日のギフトには何を選びますか?

実は、私の父はお酒好きなので、ちょっと変わったクラフトビールを贈ったりすることが多いんです。お酒好きにはお酒を贈っておけば、間違いない!的な発想です。笑。

でも、あえて父に日にブーケを贈るのも粋なのではないかと、ルトロワでは父の日ギフトとして「ブーケ」を企画しました。

お父さんが欲しいブーケってどんなブーケだろう?
お父さんに持って欲しいブーケってどんなブーケだろう?

という2つの視点から、KOLMEディプロマメンバーにも意見を聞いたりして、イメージを膨らませました。

一番身近にいるお父さん(主人)は「やっぱり、最終的には奥さんが喜ぶ感じがいいんじゃない?」なーんて言ってまして。え?私に気を遣った?笑。
でも、それも確かに!なので、その意見も頭の片隅に置きながら、サンプルブーケ制作をしました。

毎年、多くの花屋さんで父の日にもギフト商品を出していますが、母の日ほど父の日は活況ではないですよね。
そんな中でも、おぉ?と目を引くようなブーケを企画しようと奮闘したことで、母の日よりも商品を一から作りあげていく感覚を味わえました。

これまでの仕事で「商品企画」は、経験がないので、なんだかとても新鮮で面白いな〜ともっとやってみたい欲が出ています。

コロナの影響もあり、配送で素敵な贈り物をしたいと思う方は増えているはず。
次は敬老の日に合わせて、企画してみようかな〜!乞うご期待!

好きな仕事をもっと磨きたい

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)ママでも今はじめよう、新しいこと vol.10 切り花販売、オンラインショップはじめました

KOLMEディプロマコースのメンバーも増えて賑やかになってきました。1期生として、みなさんの励みになるような活動をしていきたいと思っています。

KOLMEを卒業して時間が経って、自分一人で考えて、制作することが増えました。
そうすると、動きのあるいきいきとしたブーケを制作しているつもりなのですが、言われてみれば、あれ?硬いな、なんてことも。
それを気付かせてくれるKazukoさんのフォロー、とても助かっています。
また、Michikoさんからのお客様視点でのフォローもとてもありがたいんです。
お2人とも遠慮しないし、感じたことをまっすぐに伝えてくれるので、私も変に隠したりせず、まっすぐになれます。笑。

好きなことを仕事にしようと踏み出した一歩でしたが、スローペースながらだいぶ歩いてきました。
一人でしっかり自分と向き合う時間と、KOLMEメンバーはじめ、周りから意見をもらって吸収する時間とをしっかり作って、ルトロワらしさをもっと磨いていきたいと思います。

早いもので、このエッセイも10回目を迎えました。
これからも地道に、進んでいきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

前回のエッセイはこちら

こんにちは。ルトロワのユキです。まだまだ油断はできないですが、緊急事態宣言は解除の方向ですね。ピカピカの1年生になった息子の入学式の目処が立ったことが、素直に嬉しいです。6月以降は今までとは違う日常が待っているのだと思いますが、柔軟に対応していきた...


KOLMEではユキさんの活躍を全力で応援中!

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)ディプロマコース卒業生・ユキさんがカタチにする「花とはたらくということ」

ユキ

KOLMEディプロマコース卒業生。栃木県出身、二児の母。千葉県柏市の自宅で花のアトリエ「Le Trois(ル トロワ)」をプレオープン中。 好きなものは渓流...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事