• HOME
  • マガジン
  • Paris
  • パリのアパルトマンでアリーグル市場から持ち帰った草花をブーケに束ねる

パリのアパルトマンでアリーグル市場から持ち帰った草花をブーケに束ねる

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 アリーグル市場の花材でパリスタイルブーケを束ねる
Paris

昨日の記事では、Kazukoがアリーグル市場で花材を調達しているところをレポートしました。今回はアパルトマンでブーケを束ねる様子をお届けしますね。花材の購入場所も、束ねる場所もパリ。正真正銘のパリスタイルのブーケですよ〜。

アリーグル市場で花材調達の模様はこちらから

パリ「アリーグル市場」へ花を買いに行ったら花だけで終わらなかった

市場から戻ったらすぐにやること

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 アリーグル市場の花材でパリスタイルブーケを束ねる

お買い物から戻っても、「はぁ〜つかれたぁ」だなんてソファーに直行しませんよ〜。水揚げ作業が終わるまでは休憩はおあずけです。特にこの日は空気が乾燥していたため、たっぷりの水に花材を浸します。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 アリーグル市場の花材でパリスタイルブーケを束ねる2リットルのペットボトルの注ぎ口を切り落として即席の花器に。透明なガラスのシリンダーのように見えて、意外とアリかも……。

花材調達の模様はこちらから

パリ「アリーグル市場」へ花を買いに行ったら花だけで終わらなかった

ブーケを束ねよう

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 アリーグル市場の花材でパリスタイルブーケを束ねる

この日の花材は以下の3種類
・芍薬
・フリージア
・ユーカリ

束ね方は通常のブーケと同じです。下準備として、芍薬とフリージアは長い茎を切り落とし、ユーカリは枝を切り分けます。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 アリーグル市場の花材でパリスタイルブーケを束ねる

余分な葉っぱを取り除いたら、水揚げの時には隠れていた芍薬が現れました。市場で花材を選んでいる際にKazukoの頭の中にはブーケが完成しているため、束ねるのはあっという間です。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 アリーグル市場の花材でパリスタイルブーケを束ねる

インスタライブも配信していました。ご覧になった方、いらっしゃるかな?

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 アリーグル市場の花材でパリスタイルブーケを束ねるパリの日差し色のブーケが完成です♪

パリ研修2019レポートは続きます

パリの花屋「Debaulieu」お隣さんは超モードなフローリスト

前回のレポートはこちら

パリ「アリーグル市場」へ花を買いに行ったら花だけで終わらなかった


KOLMEでパリスタイルフラワーをはじめよう

TRIAL LESSON

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事