BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. KOLMEの日々
  4. フラワーレッスン日記 2018年1月(3)

フラワーレッスン日記 2018年1月(3)

KOLMEのフラワーレッスンで使った花材、作った作品をふりかえります。

本日の花材

・チューリップ エルセンブルグ
・チューリップ バイキング
・チューリップ パープルブラッグ
・パンジー 絵になるスミレ マリーヌ
・パンジー カンカン
・パンジー シャロンジャイアント
・アカシア ギンバアカシア

今月のレッスン花材は旬のチューリップをご用意しています。
チューリップにはふりふりした花材を合わせ、春のウキウキ感を出したいですね。

今日のレッスン

・初級コース ブーケ

ウキウキしたブーケとは?頭で完成図をイメージしてから作業に取り掛かります。
ネトワイエ(下処理)も完成形をイメージしながら、どの程度葉を取り除くか
これはどこに使うか等々、頭はフル回転です。

しっかりネトワイエできたら束ねていきます。
チューリップやパンジーは折れやすいので要注意です。

手の使い方が難しい・・・
頭では分かっていても身体が思うようにいかないのです。
レッスンでは耳にタコができるほどお伝えしていきますので、何度も繰り返していきましょう。

自分スタイルブーケの完成。
生徒さん自身の気になる点、講師から見て気になる点を修正していきます。

組み合わせのポイント

オレンジのチューリップには黄色と紫でコントラストを出しつつ、ミモザで紫を和らげる組み合わせを。

中央のブーケのチューリップは今は白ですが、咲くとピンクになっていくのでピンク~ボルドーのグラデーションカラーのパンジーを合わせました。

紫のチューリップには青海の強いパンジーでビビッドに。そこにミモザの小さな花が全体的にくるとマイルドな印象になります。

同じミモザでも、オレンジブーケには黄色に、白いチューリップにはシルバーに、青いブーケには緑に見えるのが面白いですね!ブーケ作りはたくさんの自然の色を使ったお絵かきのようで、飽きることはありません♪


トライアルレッスンは随時受付中です。
>>>フラワーアレンジメントトライアルレッスン

講師を務めるKazukoはこんな人です。
>>>Kazukoプロフィール

KOLMEのニュースレター「こるめーる」でイベント開催スケジュールをもれなくチェック!
>>>こるめーる登録ページ

関連記事