びゅてぃほ〜さ〜んで〜♪ KOLMEの1週間 21年4月④

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)テッセン クレマチス レッスン風景
ニュース

緊急事態宣言の発令で慌ただしい週末となりましたが、いかがお過ごしですか?

KOLMEでは今週からディプロマコースレッスンが土曜と日曜の開催になりました。
日曜日はKOLMEに面した道路の車通りが少ないせいか、レッスンの雰囲気がゆったりしていましたよ。

というわけで、4月4週目のKOLMEをふり返ります。

ディプロマレッスンがありました。

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)フラワーアレンジメント レッスン風景 バラ ブーケロン

今月のディプロマコースレッスンは、冬の終わりに咲くクリスマスローズから梅雨時におなじみのアジサイまで、2021年上半期の花がずらっと揃いました。
棚は和洋中が並んだバイキング状態です。
自分んだったらどれにしようか迷ってしまうところ、ディプロマ生の皆さんがうまい具合に好きな花材をピックアップしていくんですよ。
花を選ぶ勘が回を重ねるごとに鋭くなっているんですね。

先週のブーケ特訓に参加された方は、バラバラの花材を一つにまとめる力がアップしていました。
ストイックな特訓に耐えた甲斐がありましたね。

花の選び方もデザインの作り方もひっくるめて、好きを花で表現するって、奥が深いですなあ。
今週末のディプロマコースレッスンのレポートは近日中に更新しますね。

ディプロマコース、プレディプロマコースレッスンでは無料説明会を開催しています。
花を仕事にしてみたいけど、どんな感じなの?という疑問をお持ちの方、お気軽にご相談ください。


卒業生フォローアップセッション

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)

お子さんの学校の春休みが落ち着き、母の日に向けて全力投球中のユキさん
フォローアップセッションでは、ここ1ヶ月の振り返りと今やることを整理しました。

子育てをしながら働くお母さんは、偉い!
ユキさんのお話を伺いながら、世のお母さんへの尊敬が募ります。

フォローアップセッションの模様も近日中に更新しますね。

5/26 ディプロマ生ワークショップ情報

5/26(水)のワークショップの募集が始まりました。
生の花を吸水スポンジに挿して、リースを作りますよ〜。

生花リース作り
5/26(水)10:30~
費用 6,600円

詳細、お申込みはnijinohanaさんのインスタグラムからどうぞ。

さ〜て来週のKOLMEさんは?

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)フラワーアレンジメント レッスン風景 ダリア

土曜日はディプロマ生・HANAKOさんのワークショップが開催されます。
嬉しいことに、満席につき募集は締め切ったとのこと。
コツコツと準備を続けてきたので、きっと素敵なワークショップになりますよ〜。

5月のトライアルレッスン&レギュラーレッスンはシャクヤクのブーケです。
「今年はブーケのアクセントに、意表を突く花材をくみあわせようかな♡」
と、Kazukoが申しておりました。
5月の体験レッスンは以下の日程で受付中です。

5月
アトリエレッスン
14(金)10:30~12:30
15(土)10:30~12:30
21(金)10:30~12:30
22(土)10:30~12:30

オンラインレッスン
15(土)14:00~15:30

お申し込みはこちらからどうぞ。
※トライアルレッスンもwebから予約できるようになりました♪

昨年5月のレッスンはオンラインの開催でした。

4月に引き続き、5月も緊急事態宣言発令中のためオンラインレッスンにて開催しました。レッスンアトリエというより作業場KOLME4月は花材の配送作業だけであっぷあっぷでしたが、人間学習するものです。今月は効率よくできました!(小さなことだけど大きな喜びです。)今月は、生徒さんがブーケの仕上がりをすぐにイメージできるように、花材の包み方を工夫しました。そしてKOLMEレッスンに欠かせないla petite Cuillère Akiko先生のお菓子を、Michikoのイラスト入り紙袋に忍ばせて発送準備完了です。花材のチェック~ネトワイエ水揚げ...

どうぞお楽しみに〜!

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

こちらもよく読まれています

同じカテゴリーの記事