BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベントニュース
  4. 刺繍ワークショップ・Immana Parisってどんな人?

刺繍ワークショップ・Immana Parisってどんな人?

Immana ParisさんとKOLMEのお付き合いが始まったのは、かれこれ4年前にさかのぼります。

一通のメールがパリから届き、見ると心のこもった温かいメッセージが綴られていました。パリで刺繍職人として活動しているImmanaさんが、どういう思いで作品を作っているか、今後どうしていきたいか、そして最後に「これがいいご縁となることを願っています。」としめくくられておりました。

お店をやってるというだけで、日々たくさんのメールや飛び込み営業がきます。明らかにKOLMEのことをわかっていないのがほとんど。そんな中でのメールで、少し心がほっとしたのを覚えています。

初対面の日

Immanaさんが一時帰国の時に、商品を持って初めてKOLMEにいらしてくださった時のこと。私たちもドキドキImmanaさんをお待ちしていましたが、お会いした瞬間とてもいい感じで(こういう直感は大事です!)商品を見せてもらったら「カワイイ~!!!」の連続!そして色々お話しすると、話が通じる!わかる!(笑 )一気に距離が縮んだ気がしました。
その際、KOLMEの視点から「こういうのがあればいいな」「ここはこうした方がもっといいかも」等率直な意見を言ったら、すぐに取り入れてくださる仕事の速さ!安心してKOLMEの商品として皆さまに提供できます。

パリでのImmanaさん

パリで刺繍職人として活動なさってるImmanaさん。コレクション準備が始まると、毎日日曜日もなく朝から夜遅くまでアトリエに缶詰になるのが常ですが、そんな時でも私がパリへ行くとランチの時間だけは確保してくださり、早口で打ち合わせとパリの情報を教えてくださいます。そこまで大忙しではない時は、シャネル、ディオール等のグランメゾンの偵察にお付き合いいただき、実際Immanaさんが手がけたものに近い商品(オートクチュールなので店頭に並ぶことはありません。)を見てはため息をついてうっとり♡

普段の顔

とっても気さくで、とってもおしゃれ!流行の最先端にいつも触れているので、玄人っぽい着こなしでユーズドの服や小物までも粋に取り入れて、私と同じぐらいの身長なのにそんなオシャレができてしまうの?!と毎回感動しています。(もちろん私にはそんな高度なおしゃれはできない・・・)

そして、何よりもハートがあたたかい!お付き合いするにはここは絶対譲れない。まして物を作る人。気持ちがピュアでないと作品は輝かないし、ちっともキレイに見えない。その点、Immanaさんは一つ一つ魂を込めて(というとコワイ感じがしますが、それぐらいの心意気という意味です)作ってくださり、お買い上げ後も、不具合がないか気にかけてくださっています。アフターメンテナンスがしてもらえるなんて、こんなに安心なことはありません。

Immana Parisの商品は美しいだけでなく、ユーモアがあり、身に付けるとちょっといい気分になれちゃう、しかも「オートクチュール刺繍を身に付けている♪」という何とも言えぬ満足感に包まれる素晴らしいアイテムなのです。

そんなImmana ParisさんとKOLMEで一緒に刺繍時間を過ごしませんか?

おかげさまで満席になりました!ファッション好きの心をくすぐるモチーフ選びと丁寧な手仕事で、多くのファンに愛されるパリの刺繍ブランド「Immana Paris(イマナ・パリ)」さん。当ブランドの傍ら老舗メゾンのオートクチュールコレクションの刺繍制作に携わり、最新...

Immana
86008555
パリを中心に活動中の刺繍職人&クリエイター
-桜美林短期大学インテリアデザインコース修了。
2009年渡仏
-フランス国家資格/バカロレアの刺繍部門を取得後、フリーの刺繍職人となる
-シャネル、ジバンシー、ディオールなどをクライアントにもつ刺繍のアトリエにてオートクチュール及びプレタポルテのコレクションで毎シーズン現在も活動中
-Immana Parisでは旬のファッションアイテムを、伝統的な刺繍の技法で表現している。

関連記事

検索