KOLMEが売上を前年比3倍に増やした写真術 〜3つのNG写真〜

フォトテクニック

2016年6月から2017年6月のKOLMEの売上が、その前の1年間の3倍に増えました。
売上が増えた要因の一つに、リピーターのお客様ができたことが挙げられます。
その数字を達成するために、写真が大きな役割を果たしました。

今回は、KOLMEがどうやって写真を使い、
売上アップにつなげたのかをお話しします。

売上げ増の裏に「世界観を伝える」

売上前年比3倍増を達成するためには、KOLMEに来る人を増やすしかありません。
そしてリピーターさんになってもらう。
そのためにはまずKOLMEを知って興味を持ってもらわなければなりません。
そこで、ウェブサイトのリニューアルとSNSの活用を徹底しました。

具体的には、これまでなんとなくアップしていた写真や文章を見直し、
・KOLMEで売っているサービスやモノなどの目に見えるもの
・アトリエの雰囲気、大切にしている価値観などの目に見えないもの
この二つをひっくるめた「世界観」を写真と文章で伝えるように意識しました。

写真にはたった1枚でもその情報量は文章の数倍から数十倍あります。
文章を書くことに苦手意識の強いKOLME姉妹にとって、
「写真を効果的に見せる」ことが一番簡単にできそうなことだったのです。

写真を使うとはどういうこと?

ウェブサイトや、SNSの投稿など、写真はあらゆる場面で使われています。

ウェブサイトのトップページやブログ記事のアイキャッチについては、
サイトのテイストや記事の内容に沿った写真を使おうと意識が向くので、
特に変更することなく従来通りに写真を使用しました。

問題はSNSです。
スマホで撮れる手軽さ、簡単に公開できるスピード感、
すぐに「いいね!数」などの反応が見える面白さにとらわれて、
バラバラなテイストの写真を上げていました。
つまり、「写真の見せ方」を無視していたのです。

KOLMEの3つの「NG写真」

「写真の見せ方」を改善して一貫性のある世界観を伝えるために、
以下の3つの写真を「NG写真」として
KOLMEのウェブサイトやSNSにアップするのをやめました。

  1. 自撮り写真
  2. 食べもの写真
  3. セミナー風景写真

それぞれ振り返ってみます。

NG写真①「自撮り写真」

KOLMEは花と写真のアトリエ&セレクトショップです。
花や写真やパリの雑貨が主役で、KazukoとMichikoは裏方。
自撮り写真で主役よりも裏方が目立ってしまったら、本末転倒ですよね。
もちろんわたしたちの顔を覚えてもらうことは大切ですが、
顔だけ覚えてもらっても、「ああ、あの人ね。」と受け流されて終わりです。

まずは自分の扱っている商品やサービスをきっかけに、
その奥にいる私たちを知ってもらうほうが、
お客様と永くお付き合いできるのでは?
と考え、アップするのをやめました。

NG写真②「食べもの写真」

KOLMEはレストランでもカフェでもありません。
KOLMEのウェブサイトやSNSが食べもの日記になってしまったら、
一体何のお店だか分からなくなってしまいますよね。
本来であれば、花や写真、パリの雑貨に興味のある人に見てほしいのに…。

私たちは食べること、美味しいものは大好きですが、
それはKOLMEにお客様がいらしたときの話題にすればよいのでは?
と考え、アップするのをやめました。

NG写真③「セミナー風景写真」

お客様により良いサービスを提供するためにも、
セミナーに行って勉強するのはとても大事なことです。
ですが、勉強している姿よりも、学んだことをサービスにアウトプットするほうが
お客様にとって嬉しいのでは?
と考え、アップするのをやめました。

KOLMEの世界観を自覚する

これまで、KOLMEのサイトやSNSには花や雑貨に混じって、
自撮りや食べもの写真もアップされていました。
なぜなら、「KOLMEとは花と写真のアトリエ&セレクトショップである」
という自覚が弱かったからです。
そのため「KOLMEは何をやっているのか分からない」情報をただ垂れ流していたのです…。

世界観を一貫して伝えることは、実は
永く続いているお店やお教室にとって「当たり前」
とされていることだったんですね(恥ずかし!!)

しかし、今回の気づきのおかげで
・なんとなくで写真をアップし続けるとどうなるのか
・意識をすこし変えて写真をアップするとどうなるのか
の両方を身をもって学ぶことができました。

写真は語る

たかが写真、されど写真。
写真1枚には、言葉にならないイメージを語ることができます。
それだけ写真の力は重要なのです。

サイトやSNSの発信がうまく売り上げに繋がらない…と悩んでいる方に、
私が体験したことが少しでも参考になったら嬉しいです。

11月から私・Michikoが講師を務める
『フォトブランディング 〜あなたの教室をいっぱいにするスマホ写真レッスン〜』
がスタートします。

KOLMEのスマホ写真レッスンは、お教室やサロンを運営する方向けに、生徒様・お客様でいっぱいになるための、スマホを使った写真の撮影方法と、撮った写真の見せ方・使い方(フォトブランディング)を学びます。お教室に生徒さんが来ない?それは写真のせいかも。お教...

レッスンでは、
「情報発信に写真の力を活用したいけれど、どうやったら良いか分からない…」
という方のために
・スマホを使って簡単・おしゃれに写真を撮る方法
・撮った写真で自分の世界観を伝える方法(=フォトブランディング)
をお伝えします。

お申し込みはこちらからどうぞ。
>>>フォトブランディング 〜あなたの教室をいっぱいにするスマホ写真レッスン〜


テクニック不要で簡単におしゃれなお花写真が撮れる4つのステップです。
>>>必見!スマホのカメラでお花をおしゃれに撮るカンタン4つの基本

3つの構図を意識するだけで、写真がすっきりあか抜ける!
>>>基本の構図3つ 難しいカメラの設定はすっとばして、おしゃれな写真を撮ろう。

4つの基本をおさえても、余計なものが写っちゃった!という場合はこちら。
>>>トリミング 写真の断捨離!?要らないモノは切り取っちゃえ

ニュースレター「こるめーる」でレッスン日程やイベント開催スケジュールをいち早くご案内しています。
>>>こるめーる登録ページ

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事