BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Paris
  4. パリの花屋「Debaulieu」お隣さんは超モードなフローリスト
フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリの花屋 Debaulieu デュボーリュー

パリの花屋「Debaulieu」お隣さんは超モードなフローリスト

昨年初めて訪れた際に、オーナーフローリストのピエールさんが束ねてくれたブーケのぶっちぎりな独創性に衝撃を受け、私・Michikoが今回のパリ研修でも「行きたい!」と真っ先にKazukoにリクエストした花屋さん「Debaulieu(ドゥボーリュウ)」へ行ってきましたよ。

パリの日曜日、どんな人たちが花屋さんにやって来るのかな〜という好奇心もふくらみます。

というわけで、以下そんな模様をお届けします。

2018年の訪問の様子はこちらから

KOLME姉妹のパリ研修レポート5つめはパリの花屋さんめぐりです。マルシェの花とは異なり、花屋さんにはフローリストの個性がはっきりとあらわれています。「花の都パリ」を名実ともに彩るとっておきの3軒へAllons-y!一つ前のパリ研修レポートはこちら>>>フ...

パリのDebaulieuに行ってきました

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリの花屋 Debaulieu デュボーリューメトロPigalle(ピガール)駅とSt-Georges(サン・ジョルジュ)駅の間、アンリモニエール通りの途中に花屋さん「Debaulieu」はあります。サン・ジョルジュ駅からだとそこそこ距離がある上に坂を上るかたちになるので、ピガール駅の利用がおすすめです。

白い外壁にシンプルなロゴ。外から店内の様子が暗くて見づらいのですが、中は花がいっぱい。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリの花屋 Debaulieu デュボーリュー

到着は11時すぎ。ちびっこ連れのヤングファミリー(死語)が小ぶりのブーケを束ねてもらっていました。

本日のブーケ

訪れた日はピエールさんはおらず、スタッフの方が担当してくださいました。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリの花屋 Debaulieu デュボーリュー

ブルーのカーネーションをアクセントに、紫色でまとめてもらいまいしたよ。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリの花屋 Debaulieu デュボーリュー

蛍光色に染めた花やドライフラワーなど、先入観にとらわれない花材選びに「花でここまで自由にできるのか!」と、視界を3倍くらい広げてもらえるんですよね。常に新鮮な切り口でデザインを生み出しているファッションブランドが、ここにコレクションの装花をお願いするというのも納得です。

となりのモードさん

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリの花屋 Debaulieu デュボーリュー

モードの世界で人気の花屋さんとはいえ、お店にはご近所に住んでいそうなファミリーや学生さん、おじさんなどが買いにきます。お隣さんの顔を見に行く感覚で、最新のパリのおしゃれに触れられる垣根の低さがとても羨ましくなりました。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリの花屋 Debaulieu デュボーリュー行きは下りだった坂も帰りは上り坂です。ブーケがあれば足取り軽々。

ここから歩いて5〜6分のMartyrs(マルティール)通りに、人気のパティスリーSébastien Gaudard(セバスチャン・ゴダール)もあるので、足を伸ばしてみるのもいいですよ〜。

ドゥボーリュウ 基本情報

【Debeaulieu】
住所
30 Rue Henry Monnier 75009 Paris
営業時間
月~木 10:00~20:00
金土 10:00~20:30
日 10:30~14:00
ウェブサイト
https://www.debeaulieu-paris.com/

 

こちらのほかにパリ研修2019で訪れた花屋さん

昨年初めて訪れた際に、オーナーフローリストのピエールさんが束ねてくれたブーケのぶっちぎりな独創性に衝撃を受け、私・Michikoが今回のパリ研修でも「行きたい!」と真っ先にKazukoにリクエストした花屋さん「Debaulieu(ドゥボーリュウ)」へ行ってきましたよ。...

パリ研修2019レポートは続きます

KOLMEのパリ研修では必ず、「ヨーロッパの伝統ど真ん中の美」に触れる機会を作ります。行くところは美術館だったり、教会だったり、ホテルだったり。今年は「Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel(オテル・ド・クリヨン)」に行って来ました。4年間のリノベーション...

前回のパリ研修2019レポートはこちら

昨日の記事では、Kazukoがアリーグル市場で花材を調達しているところをレポートしました。今回はアパルトマンでブーケを束ねる様子をお届けしますね。花材の購入場所も、束ねる場所もパリ。正真正銘のパリスタイルのブーケですよ〜。アリーグル市場で花材調達の模様...

関連記事

検索