KOLMEリニューアル日記⑦

イベント

秋のような涼しい日々から一転、
じめっとした厳しい残暑が戻った今週。
KOLMEではレセプションの準備の比率がぐんと上がりました。

お盆休みで電車のラッシュが控えめの一週間でしたが、KOLMEは引っ越し作業真っ只中です。レセプションのお料理チームとのミーティングがありました。装花のイメージ固めも徐々に始まり、常に何かしら動いているという状態です。引っ越しという名の発掘作業工事が終わり引き渡しも完了して、次にやることといえば「お引っ越し」。旧アトリエにはモノを置いていなかったので、KOLMEはミニマリストと思っている方が多いのですが、全っ然違います。イナバの物置何個分!?と突っ込みたくなるほどの、雑貨屋時代の在庫、什器、花器、撮影機材...

引っ越し終了

てんやわんやの荷物たちが収まるところに収まりましたよ〜。
完璧とは言い切れませんが、ほどほどで止めないと
永遠に片付けることになりますからね。
ひとまず引っ越し作業は終了です。

Kazukoが片付けている間に、

Michikoは青森でらっせ〜ら〜していました。

魚本あつ子さんが来KOLME

レセプションでヴァイオリンを演奏してくださる
魚本あつ子さんが音響の確認のため、
KOLMEに来てくださいました。

ここにはスピーカーやミキサーといった
コンサート用の設備がないのですが、
それでも演奏できる!
という心強いお言葉をいただきましたよ。

おしゃれアイテムが到着

フードチームの打ち合わせで
「これがあったらイイね〜」と話していた
ガラスのドリンクサーバーを調達しました。

おお、これがインスタで見かける
ドリンクサーバーなるものか…!

この中にスライスレモンやハーブを浮かべ、
ハーブウォーターをお出しする予定です。

Kazukoの装花したく

装花台や大きな花器を移動しながら、
花を飾る場所、グリーンを飾る場所を
当日の動線をふまえて考えます。

「これどう思う?」とKazukoに聞かれても、
私・Michikoは写真に撮ったときにどう映るか?
という視点で答えるので、お互いの認識を
すり合わせるのに時間がかかります。


ですが、たとえ喧嘩になっても、
ここでとことん話し合って二人が納得しないと、
後々問題が起きた時にこじれますからね〜。

装花チームのメンバーとなら、
Kazukoと視点が似ているので、
意思疎通がもっとスムーズになるのかもしれません。
装花チームの登場が待ち遠しいです。。。(切実)

KOLME父の手も借りております。

さ〜て来週のKOLMEさんは?

7月の工事開始からやっとここまで来ました。

大変だ〜!忙しい〜!と
こぼしたくなることもありますが、
今このように好きなことをさせて貰えるのは、
ご協賛者様、各チームの皆様のご協力あってのこと。

そのことを常に心の片隅に置きながら、
9/1のレセプションまであと7日を駆け抜けます!

花あり、音楽あり、おいしいフードあり、
KOLMEの「パリの森」でスペシャルな時間を過ごしてくださいね。
入場無料・予約不要・入退場自由です♪

2018年9月1日にKOLMEリニューアルオープンを記念して、レセプションパーティーを開催します!色とりどりの花やグリーンで飾り付けられた新しいアトリエで、ミニコンサートや、おいしいフードを楽しむことができる特別なパーティーです。お花に興味がある人、音楽が好きな人、おいしい食べ物に目がない人や、新しいKOLMEのアトリエを見てみたい人、KOLME姉妹に会ってみたいという人も、皆さん大歓迎!レセプションパーティーの見どころを紹介しますので、パーティー当日までイメージを膨らませながら楽しみにお待ち下さいね!1 普段はな...

Michiko

KOLME妹。東京都出身。webデザイナー兼プログラマー発、アパレル経由、KOLMEの裏方兼フォトグラファー(何でも屋)。感覚と論理の世界を行き来する末っ子...

プロフィール

こちらもよく読まれています

同じカテゴリーの記事