後悔しない、やりたいことをやろう自分探しの旅~ vol.6 好きを見つける

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)後悔しない、やりたいことをやろう自分探しの旅~ vol.6 好きを見つける
卒業生の活動

Bonheurf/ボヌールのQです。
日によって暖かかったり寒かったりで、なかなか体も落ち着きませんが、少しずつ日差しが暖かくなってきましたね。

最近、引きこもり気味で体力が落ちていたので、外出できる日には歩くようにしたところ、少し歩いただけでグッタリしてしまいました。これは何とかしなければと焦り始めています。笑

さて、前回に引き続き心のモヤモヤを晴らすため、少しずつ前に進んでいます。
そんな様子を今月もお届けいたします。

心のモヤモヤを解消

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)後悔しない、やりたいことをやろう自分探しの旅~ vol.6 好きを見つける

前回のエッセイを書き終えた数日後、どうしても前に進められなくて「やりたくないことはやらなくていい」許可を自分に出してみたところ・・

気持ちがラクになりました。

不思議なもので市場に行けないと言っていたにもかかわらず、「ミモザが欲しいから市場へ行きたい」という心理になります。

実は数回、市場へ行く計画を立てていました。
でも、どうしても恐怖感がでてしまいます。

「何が怖い?」早起きするのも、お花を購入するのも、帰りの運転も問題はありません。ただ、行きの運転が怖いということに気がづきました。

私には少しハードルが高かったのかもしれません。

私に合う方法で、お花を楽しむことから始めようと気持ちを切り替えました。

いろいろ試してみる

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)後悔しない、やりたいことをやろう自分探しの旅~ vol.6 好きを見つける

市場へ行くことができないのでギリギリまで悩んだ末、近くのお花屋さんで開催されているミモザリースのワークショップに参加することにしました。

私はディブロマコース以外のワークショップやフラワーレッスンの経験はあまりありません。
いろいろなお花のスタイルを楽しむことも経験や勉強になります。

これは私に合うなとか、こんなことをしてみたいなと感じることも必要かもしれませんね。

3月のKOLMEオンラインレギュラーレッスンでは、1カ月ぶりにブーケを束ねました。私にとって月に1回のレッスンは、感覚が鈍ってしまいます。

久しぶりに感じるブーケレッスンは途中までうまくいきませんでしたが、終わりに近づくとブーケを束ねる際の注意点が頭の中で整理できていくので感覚を取り戻すことができました。
おうち時間が多い時期ですので、レッスンがとても楽しく気持ちが明るくなりました。

生花に触れ、誰かとお話しながらのフラワーレッスンは、やっぱりいいですね。

まずは、できることから

パリスタイルフラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 羽根木 KOLME(コルメ)後悔しない、やりたいことをやろう自分探しの旅~ vol.6 好きを見つける

しばらく「お花を仕事に」からは距離を置くことにしました。

頑張らなくてもいい、等身大で自分らしく進めてみてもいいのかなと思い始めました。
気分が上がったり下がったりしながら、やっと私の好きを見つける旅に出ることにしました。

それが仕事でなくても長く続けられるような何かに出会えたら、それでいいのかもしれない。

Websiteを整えたり、お花やそれ以外の自分の好きを知ることだったり、やりたいことから始めてみます。
ちょっとタイムスリップして、子供の頃に戻ってみるのもいいかもしれませんね。
そこから少しずつ「お花を仕事にしたいな、もしくはこれをもっとやってみたいな」と思えるものに出会えるまで自分探しの旅を楽しんでみようかな。

そういうことで「お花以外にやりたいことを見つける活動と、ときどきお花活動」を計画中でいます。

私のWebsiteで活動報告をする予定でいますので、Qさんのお部屋にアクセスしてみてくださいね。

みなさんのマイ好きも見つかるといいですね。

前回のエッセイはこちら

Bonheurf/ボヌールのQです。市場ではたくさんの春のお花が並ぶ季節となりました。お花が好きな方はそのような光景を目にしたら「ワクワクする~♡」となりますよね?前回、自分を癒す旅の計画を見つけられたので、私もそのワクワクを体験できると思っていました。「あれ?心が躍らない・・」あっという間に1カ月が過ぎてしまい、頑張ることを辞めたら何をしていいかわからなくなりました。「何もしない私」こんな状況は初めてで戸惑っています。そんな心のモヤモヤを覗いてみました。市場へ行ってみる季節のお花を知るため月に一度は市...

Qちゃんの活動はBonheurf(ボヌール)のウェブサイトからどうぞ

Bonheurf(ボヌール)「シャンペトル」(フランス語で田舎風、田園風という意味)という言葉を知り野に咲く花を摘んで、そのまま束ねたようなナチュラルなブーケに惹かれました。

きゅう

SACHIKO、愛称はQちゃん。ディプロマコース卒業生。茨城県出身。千葉市幕張で店舗を持たないBonheurf/ボヌールで花活動中。スイーツ、テニス、自然、...

プロフィール

こちらもよく読まれています

同じカテゴリーの記事