BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Paris
  4. パリ、オテル・ド・クリヨンの「ル・ジャルダン・ディヴェール」でお茶
フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

パリ、オテル・ド・クリヨンの「ル・ジャルダン・ディヴェール」でお茶

第二次世界大戦の終結を祝うVictoire du 8 mai 1945(1945年5月8日戦勝記念日)の日に、Immana ParisのImmanaさんとオテル・ド・クリヨンにあるサロンドテ「Le Jardin d’Hiver(ジャルダン・ディヴェール)」でアフタヌーンティーをしてきました。

見た目もお味も洗練されたお菓子と優雅なサロンの雰囲気に、幸せホルモンが大フィーバーしましたよ。

本日はそんなティータイムの様子をお届けします。

オテル・ド・クリヨン:ジャルダン・ディヴェールでアフタヌーンティーしてきました

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

アフタヌーンティーの予約は14:30と17:30の二部制ということで、17:30の回へ。
アフタヌーンティーには3種類のメニューがありました。
Le Goûter de Ducs
デザート3品が一皿ずつ出てくるコース。
Le Goûter des Lords
3段トレイの格段にサンドイッチ、ミニパストリー、スコーンが乗った定番のスタイル。
La Carafe ou Goûter
メニューの説明にはシャンパンと書いてあったのですが、よくわからなかったです。

Le Goûter de Ducs

Michikoはこちらにしました。1皿目と3皿目は二種類のパストリーから選べます。

1皿目:Raspberry Flower

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

アーモンドクラスト、ラズベリーのババロア、生姜の風味を効かせたクラッシュドラズベリー、生クリーム
左上の丸いココット皿の中はラズベリーシャーベット。

2皿目:Chou d’Amour

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

シューパストリー、バニラディプロマットクリーム(カスタードクリームと生クリームを混ぜたもの)、プラリネ、砕いたピーナッツ
左上の丸いココット皿の中はキャラメルのアイスクリーム。

丹下健三が設計した代々木競技場を上から見たような形をしているこちらは、シェフの看板パティスリーなのだとか。白い外壁(?)は硬そうですが、ナイフを入れるとぷにぷに!

3皿目:Hematite noisette

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

ヘーゼルナッツムース、クリーミーチョコレート、ヘーゼルナッツプラリネ、ヘーゼルナッツのヌガティーヌ(煮たカラメルにローストしたヘーゼルナッツをを加えたもの)、チョコレートチップ
左のチョコレートソースを左のお皿の上のゴツゴツした塊にかけます。

こちらもシェフの看板パティスリーの一つ。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

外壁がカッチカチに固くて、なかなかフォークが刺さりません。そして、鼻から前頭葉に熱気が一瞬に突き抜ける甘さ!アフタヌーンティーを締めくくる濃厚な一皿でした。

帰りの際にガトーバスクをお土産にもらいました。

Le Goûter des Lords

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

ほかの皆さんはこちらのタイプを。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

”Le Goûter de Ducs”のコースに出てくるパティスリーのミニサイズ。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

芸が細かい!

こちらコースのお土産は8個入りのチョコレートBOXでした。

併設のパストリーブティック「Le Boudoir」でお持ち帰りも可能

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

ロビーとアーケードをつなぐ通路がパティスリーのショーケースになっています。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

列をなす代々木競技場

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

石じゃないよ、お菓子だよ。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

お土産にもらったのがこちらのガトーバスク。
せっかくこ日本に持ち帰ったのにすぐに冷蔵庫に入れなかったため、食べる前に痛んでしまいました(泣)。

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

惑星ちっくなチョコレート。お土産にもいいですね。

ラグジュアリーな遊び心あふれたティータイム

フラワー教室開業 ビジネスの仕組み作りとweb集客で売れるスクールへ 東京 世田谷 KOLME(コルメ)パリ研修2019 パリホテル装花 ホテルドゥクリヨン Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel ル・ジャルダン・ディヴェール アフタヌーンティー

とびきりの空間の中でいただく一皿一皿にどんなストーリーが込められているのかな?と、思いを馳せたくなるお菓子を作っているのはなんと20代のシェフパティシエ・Pablo Gicquel(パブロ・ジッケル)さん。

若い才能を活かすのは老舗のファッションブランドだけでなくホテルも同じ。伝統を常にアップデートし続けているから、パリがいつまでも人を惹きつけているんですね。「守る」と「破る」のバランス感覚を見習いたい!

こちらに訪れる際は、ロビーの装花にも注目ですよ〜。
>>>オテル・ド・クリヨン装花 マリーアントワネット流・花のある暮らし

オテル・ド・クリヨン 基本情報

【Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel】
住所
4 Rue Boissy d’Anglas 75008 Paris
ウェブサイト
https://www.rosewoodhotels.com/en/hotel-de-crillon

パリ研修2019レポートは続きます

たびたびKOLMEのイベントやブログに登場する「あっちゃん」こと熱田乃愛さんは、フランス料理と日本の家庭料理を掛け合わせた「パリごはん」の出張料理やケータリングを手がけています。あっちゃんとパリ研修をご一緒して、お料理を作っていただけるのも今年で3年目...

前回ご紹介したホテルクリヨンの装花も必見です!

KOLMEのパリ研修では必ず、「ヨーロッパの伝統ど真ん中の美」に触れる機会を作ります。行くところは美術館だったり、教会だったり、ホテルだったり。今年は「Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel(オテル・ド・クリヨン)」に行って来ました。4年間のリノベーション...


KOLMEパリ部では部員を絶賛募集中です

KOLMEでは2019年より「KOLMEパリ部」をスタートします。「パリ」「お教室・サロン」「女性」というキーワードを持つ女性たちと一緒に、パリのエッセンスをお教室に取り入れるノウハウを身につける部活動です。パリが好きだから、毎年パリに行きたいから、いっそのこ...

関連記事

検索