BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レッスン日記
  4. フラワーレッスン日記 2017年12月(2)

フラワーレッスン日記 2017年12月(2)

KOLMEのフラワーレッスンで使った花材、作った作品をふりかえりますよ〜。

本日の花材

・バラ ホワイトムーン
・スカビオサ キング
・アップルユーカリ
・ラナンキュラス エイブリー
・スイートピー カルメン
・宿根スイートピー
・カラー
・コスモス アンティークレッド
・あおもじ
・チョコワッフルゼラニウム
・クリプトメリア(アスパラグリーン)
・ヒムロスギ
・ブルーバード
・ブルーアイス
・モミ

今日のレッスン

・クリスマスコンポジションスペシャル(アレンジメント)
・初級コース ブーケ(クリスマススペシャルバージョン)

コンポジションスペシャルは、グリーンのバランスを見ながら作っていきます。

ブーケを束ねる前にしっかりネトワイエ(下準備)したつもりが甘かった、ということがよくあります。
何度も経験してコツをつかんでいきましょう。

ブーケは手の使い方が決め手。
持ち方次第で束ねやすさ、仕上がりに影響してきます。
慣れるまで毎回確認しながら丁寧に束ねていきます。

組み合わせのポイント

バラ・スカビオサ・ユーカリはパリスタイルの基本の組み合わせ。
多くの種類のユーカリから、柔らかくしなやかなアップルユーカリを合わせ
フェミニンな雰囲気にまとめました。

クリスマスカラーのブーケは、赤い花2種類とゼラニウムで。
ごまかしの利く花材がないため、シンプルながら難易度の高い組み合わせ。
スイートピーとゼラニウムのフリルと、ラナンキュラスのバランスのとり方が決め手です。

クリスマスコンポジションスペシャルは白・グリーンをメインに、アクセントに赤いコスモスを持ってきました。


トライアルレッスンは随時受付中です。
>>>パリスタイルフラワーアレンジメントトライアルレッスン

KOLMEが考えるパリスタイルとはこういうスタイルです。
>>>KOLMEのパリスタイルフラワーについて【保存版】

講師を務めるKazukoはこんな人です。
>>>Kazukoプロフィール

 

関連記事