終了【7/15 KOLMEパリ祭 2017】スマホ写真ワークショップのご案内

フォト

KOLMEパリ祭 2017の7/14(金)、7/15(土)にスマホ写真ワークショップを開催します。

7月14日(金)、15日(土)の二日間、KOLMEでパリ祭を開催しますよ〜。パリ祭とはフランス革命に由来する、フランス共和国の建国を祝う記念日「La Fête Nationale Française」です。7月14日の当日はパリのシャンゼリゼ通りの軍事パレード、エッフェル塔の花火をはじめと...

ひと味違う写真のポイントは「おしゃれ感」

SNSに日々アップされるたくさんの写真

「あの写真、なんてことないのにいい感じに見える…」
「わたしが撮るとイマイチな写真になっちゃうのに、なんでだろう?」

と感じた経験はありませんか?

なぜかいい感じに見える写真とそうでない写真の違いはずばり
“おしゃれ感”にあるとKOLMEは考えています。

スマホ写真ワークショップでは“おしゃれ感”のある写真を
簡単に撮るためのコツをお教えいたします。

おしゃれ感のある写真に必要な二つの要素

ではKOLMEの提唱する“おしゃれ感”のある写真とは一体どんなものなのでしょう。
そこには次の2つの要素が欠かせないと考えています。
(1)光と影による質感
(2)余白による空気感

まずはそれぞれの要素についてご説明します。

光と影で質感を表す

例えばお花の写真を撮るとしましょう。

お花は生き物です。
生き物ですから花びらや葉っぱ、茎などそれぞれの部分によって質感が異なりますよね。
柔らかさ、固さ、みずみずしさ……それぞれの部分が持つ質感をよーく観察してみましょう。
次にその質感を写真に表現するためにはどのような「光と影」が必要なのかを考えます。

実はこの光のあたり方、影のでき方一つで写真の印象が大きく変わるものです。

ワークショップではこの「光と影」の作り方について解説いたします。

余白で空気感を表す

お部屋にお花があると、心が落ち着いたり元気になることがありますよね。
お花があることで生まれるその場の空気感も写真に撮れたら……と思ったことはありませんか?

実は“おしゃれ感”のある写真には、例外なくこの空気感も
一緒に写されているということにMichikoは気付いてしまいました。

ただし何となくお花の写真を撮っただけでは空気感まで写すことはできません。
例えば画面いっぱいにアップで撮ったのお花の写真と、
少し引いた位置から撮ったお花の写真では、
受ける印象(つまり空気感)が全く違いますよね。
そこで大切になってくるのが「余白」という考え方です。

写真という限られたスペースの中で空気感を表現するために必要な「余白」。
ワークショップではこの「余白」の作り方について解説いたします。

ワークショップでは

花と雑貨を被写体にした「テーブルフォト」を撮影します。
7/14(金)の回は光と影を、7/15(土)の回は余白を中心に学んでいきます。

ワークショップの流れ

ワークショップは以下の流れで進めていきます。

撮り方の説明

まずはスマホのカメラでお花や雑貨をおしゃれに撮る方法について、
下の4つの基本をお話しします。

1.撮る場所を片付ける
2.光の向きは「横」または「斜め後ろ」
3.カメラ位置を縦か横か決める
4.中心からずらして撮る

詳しい内容はこちらをご覧ください。
>>>必見!スマホのカメラでお花をおしゃれに撮るカンタン4つの基本

実習

お教えした4つの基本を意識しながら、早速お花や雑貨の写真を撮影してみましょう。
分からないことがあれば適宜アドバイスいたしますのでご安心くださいね。

ティータイム

お茶とお菓子でくつろぎながら実習で撮影したお花の写真を見せあいましょう。
ワークショップ中に気づいたことなどを皆さんにシェアすれば、より一層理解が深まりますよ。

こんな人におすすめです

・SNSにアップする写真をスマホでおしゃれに撮りたい人
・スマホのカメラを使い慣れていない、苦手な人
・お花の写真をキレイに撮りたい人

このワークショップでおしゃれな写真の撮り方を身につけて、
今年の夏休みの思い出をたくさん残しましょう。
ご参加お待ちしております♪

ヴァイオリンコンサートとの同時参加で割引あり

スマホ写真ワークショップ(¥5400/1回)とヴァイオリンコンサート(¥4000)にあわせてご参加の場合、
参加費が割引になります。

スマホ写真ワークショップを2回受講の場合

スマホ写真ワークショップ×2回=¥10800
のところ、¥9720に!

スマホ写真ワークショップを1回とヴァイオリンコンサート参加の場合

スマホ写真ワークショップ×1回+ヴァイオリンコンサート=¥9400
のところ、¥8460に!!

スマホ写真ワークショップを2回とヴァイオリンコンサート参加の場合

スマホ写真ワークショップ×2回+ヴァイオリンコンサート=¥14800
のところ、¥13320に!!

女性版・葉加瀬太郎、あらわる!!KOLMEパリ祭 2017の二日目、7/15(土)にヴァイオリンコンサートを開催します。クラシックはROCKだ!エモーショナルな里子のヴァイオリンヴァイオリニストの森里子さんはこんな人!・お高く止まったお嬢様系ヴァイオリニストではなな...

【7/15 KOLMEパリ祭 2017】スマホ写真ワークショップ

日時:7/14(金)10:30~12:30、7/15(土)10:30~12:30
人数 :各回4名
場 所:KOLME 井の頭線・東松原駅徒歩4分、京王線・代田橋駅徒歩10分 アクセスはこちら
持ち物 :スマートフォン
料金 :5,400円(税込) ※2回受講、ヴァイオリンコンサート参加の方は割引あり
支払方法 :銀行振り込み
申込み方法 :下記のお申込みフォームからお申込み下さい。

お願い
・スペースの関係上、お子様連れの参加はご遠慮ください。
・名刺交換、チラシの配布などは会の趣旨をご理解の上、各自の責任のもとでお願いします。
・ネットワークビジネスをはじめ、どなたさまも強引な勧誘や営業はご遠慮ください。

キャンセルポリシー
お申込み完了後のキャンセルには下記のキャンセル料を申し受けます。ご了承ください。
開催の3日前までのキャンセルは、以下のキャンセル料と振込み手数料を差し引いてご返金致します。
• 開催の1週間前までのキャンセル-料金の20%
• 開催の1週間前~3日前までのキャンセル-料金の50%
• それ以降のキャンセル-料金の100%

募集は終了しました。


KOLMEパリ祭2017とはどんなイベント?
>>>KOLMEパリ祭2017のお知らせ

ヴァイオリンコンサートもやりますよ〜。
>>>【7/15 KOLMEパリ祭 2017】ヴァイオリンコンサートのご案内

テクニック不要で簡単におしゃれなお花写真が撮れる4つのステップです。
>>>必見!スマホのカメラでお花をおしゃれに撮るカンタン4つの基本

写真の力は数字に表れます!!
>>>KOLMEが売上を前年比3倍に増やした写真術 〜3つのNG写真〜

ニュースレター「こるめーる」でレッスン日程やイベント開催スケジュールをいち早くご案内しています。
>>>こるめーる登録ページ

この記事を読んだ人はこちらもチェックしています

同じカテゴリーの記事